東京よりお越しのT氏とMさんご夫妻とパダンバイへ行ってきました。ドクターと栄養士!
2年前にセブ島でCカードを取得したものの、ダイビングする機会がなくそのまま来てしまったというブランクダイバー。
プラス、乗り物酔いしやすい&水中にまだ恐怖心があるという奥様Mさん。
今回のバリ島でそれを克服できるかどうか?

お問い合わせの段階から、奥様に対するご主人の愛が感じられました。

バリ島ダイビングは、車の移動、ボートの移動が多いので、ポイント選びから慎重にご提案。

体験ダイビングにしてしまおうか、復習を兼ねたリフレッシュダイブにするかも迷っていましたが、Cカードをお持ちであるので復習ダイビングをお勧めしました。

 

今日のバリ島も晴れー。海はおとといの新月に比べ、だいぶ穏やかになりました。若干うねりと流れはあります。透明度15m、漂流ゴミなしできれい!

 

 

ドキドキ

器材セッティングも忘れていることが多かったですが、思い出せました。

サインや注意点をブリーフィング。

やはり一度講習を受けたダイバー、覚えているものです。

Mさん、事前に酔い止めを飲んでこられていて、車も船酔いもなし!!!

お二人にとって初めてというバックロールエントリーでどぼーん。

 

Mさん、予測していなかった耳抜きに若干てこずりましたが、ブイをつかんでコントロールしながら自分のペースでエントリー成功。

よかったー。

基本スキルをやってもらいます。

久しぶりなのに中性浮力も悪くない。

ブランクを感じさせないのでいってしまいましょう。

最大深度17.7m 潜水時間49分

 

水面休憩は、あーだこーだお仕事、人生のことや現代事情。

日本のニュースについていけている店主、褒められましたー。

Mさん、休憩中も酔わず元気いっぱい。よかったよかった。小さな一粒ってすごい効果。

 

2本目は、中性浮力を意識して生物観察。そしてバディと離れないダイビング。

 

オオモンカエルアンコウ

オオモンカエルアンコウが迫力満点。

 

 

ホウセキカサゴ

ホウセキカサゴは2匹でらぶらぶでした。

 

 

中性浮力いい!

ご夫妻で水中を楽しみます。

 

 

バディシステム

いやーきれいです。

 

 

安全停止

安全停止を終えてエキジットです。

最後に写真とっておきましょう!

あーっという間に51分終了。

この他に見られた生物は、ヨウジウオ、カクレクマノミ、クマノミ、チンアナゴ、ヤッコエイ、ハナビラウツボ幼魚、シマウミスズメ、タテジマキンチャクダイ、アオリイカ群れなど。

 

 

夫婦愛

夫婦愛

 

 

 

記念撮影

ダイビング復活、おめでとうございます。

この調子でダイビングが夫妻の趣味になりますように。

 

医療系チームは話が面白い。

呼吸のことなど質問できるし、今日本に多い食物アレルギーのことなんかもテーマに。

日本の医療現場で頑張ってください。

今日はありがとうございました。