講習最終日の本日、パダンバイへ行って来ました。海洋ダイブでしたが、愛知よりお越しのOさんも同行。

2008年まではインドネシア在住だったため、よくバリで潜っていたOさんですが日本に帰国してからはダイビングの機会に恵まれず。

カメラを持って4年ぶりのダイビングとなりました。でも、80本以上の経験ダイバー、しかもいつも冷静なOさんなので大丈夫でしょう。

 

パダンバイの海況は上がってきています。

水温28℃、透明度15m、一部流れがありましたがブルー。

ドロップオフエントリーポイントではスキルがやりやすかったです。

 

出動

後半はみんなで水中ツアーへ出動。

Oさん、4年ぶりとはいえ体が覚えていますね。

 

 

キングフィッシャー

水面休憩中、見つけた珍しい鳥。青が美しい!

動物行動学のI氏は魚だけではなく、鳥にもとっても詳しい。

英語でキングフィッシャーというそうです。和名は『ヒジリショウリン』カワセミの仲間だとか。

水中に潜って魚を獲るのが上手だそうです。

 

 

観察

みんなで流れの中見たグルクマの群れ。

中層で流れがあり、しかも中性浮力とりながら・・・。 

皆さん、残圧計はこまめにチェックですよー。

 

 

仲良し

オビテンスモドキとツノダシ。やはり大槻ケンヂですねぇ。

 

 

 がんばってます

皆さん、きれいにまとまっています。

今回のバディは、じゃんけんで決めました。 

 

 

 

アカククリ極小幼魚!

今日のステキな遭遇はこれ!

店主の絶叫がI氏に聞こえたそうな。笑

アカククリの極小幼魚。4-5cm。

こんなに小さいのは初めてですー。

これだけで1日がハッピー。

 

 

生物派

皆さん、魚にまみれなさいという感じです。笑

生物好きで、間近で見たいから中性浮力が自然と身につくですね。

危険な生物も知っておかないといけません。

 

これ好きサイン

愛知Yさんから『これ好きサイン』が出ました。 

 

 

お幸せに

笑ってるー。余裕すぎる。夫婦ダイバー誕生です。

実はハネムーンでもあるんです。

末永くお幸せに!

店主の故郷札幌に帰ったら連絡してしまいそうです。 

 

 

記念にパチリ

初めて会った人たちがダイビングを通じてお互いを知る。

いやー、楽しい講習ダイブでした。

Oさんもブランクを感じさせない潜りぷり、さすがです。

 

学科最終テストは、皆さん50問中、1ー2問しか間違えず成績優秀でした。

祝・ダイバーの仲間入り。節度ある、マナーを守るダイバーでいてください。

おめでとうございます。