バリは雨がここ数日続いています。
今日は、昨夜から結局雨が引き続きという感じで、全然止みません。
今年の雨季は雨が少なかったので、貯水のためにも降ること賛成なんですけど。
ここバリ、雨で少し風があるので、肌寒いです。
もちろん、太陽はなくお空も真っ黒で暗い。
今日の店主は、長ズボン、長袖、靴下。
アツアツのお鍋でも食べたい気分です。
観光の方々には、かなりかわいそうなお天気です。
それにしても、寒い。

我が家のカエルたち
3種ぐらいですが、夜になると多数見かけることができます。
カエルって、かわいいですよねー。

ここ数ヶ月、庭に住んでいるカエル群の中で、識別できるようになった個体が1ついます。
名前はジョン。→誰かがつけました。
現在7cmぐらいでぽっちゃり。
種類は不明。
茶色に白い模様ありです。

なぜ、識別できるかというと、裏庭ドアの出入り口で、いつも日中は寝ているからです。
間違いなく朝ドアを開けるとそこにいます。
そして夕方薄暗くなると、活動開始で出勤。
そこは、5cm幅の花壇仕切り板で、地面から30cmほど高いところにあります。
植物の葉っぱがいい感じで昼間は木陰を作り、ジョンはそこで寝ています。
昼間、じっとまぶたを閉じて寝ます。
カエル独特の呼吸の動きも見えなくなります。
その姿、哲学者風。
窓越しにでもその姿は見えます。
店主と猫ダコがすぐ側にいても逃げません。
カメラを近づけても逃げません。
いつもうるさいぐらいに挨拶してるので、慣れてくれたみたいです。

この前、店主が食べてた米粒を与えてみましたが食べませんでした。
やはり、虫が好きみたいです。
寝る場所を決めるってことは、カエルにも記憶があるってこと。
毎日、同じ場所によじ登って来てくれるなんて感動です。
神秘ですねー。

ここ数日は、大雨でご機嫌なジョン。
これから乾季が始まりますが、庭には水を絶やさず、オアシスポイントもおかないと。