大好きな近所で安いスーパーへ買出し。
さっき店主が買ったものを大公開。

1, ニンジン2本      
Rp. 2,353 22円

2. じゃがいも 8個   
Rp. 9,204  91円 

3. ポテトチップス
Rp. 6,226  60円

4. ロータスの線香  
Rp. 1,680  15円

5. 白檀の線香   
Rp. 1.680  15円

6. インスタントラーメン4つ
Rp. 4,452  42円

7. 石けん1つ    
Rp. 963  9円

8. 小さなシャンプー1本
Rp. 7,604  75円

9. 長ネギ1束     
Rp. 2,805  25円

10. ほうれん草1束   
Rp. 800 7円

11. ピーマン1個   
Rp. 6,120  60円

12. 巨大みかん1玉
Rp.11,000 100円

13. たまねぎ10個   
Rp.20,880 200円

14. バリコーヒー(100g)2袋
Rp 9,438  90円

15. たまご10個      
Rp. 8,925  85円


Rp. 94,128 約920円

1,にんじんはローカルものです。鮮やかなニンジン色のモノが少し高い値段で売っていますが、ローカルモノのちょっと形が悪い方が味はおいしいです。すぐ腐るので食べる分しか買いません。

2,じゃがいもですが、今日は大粒のものがあったので衝動買いです。ハーディーズのじゃがいもはすぐ腐りますが、ここのは結構保存がききます。

3. ポテトチップスですが、店主が好きなのはCITATOのチーズ味。中サイズです。なぜかうちのネコも大好き。見て分かる通り、購入品の中では高め。贅沢なのです。

4と5の線香。毎日、アロマかわりに焚いています。落ち着きます。

6. ラーメン。店主はローカルに一番人気のないayam bawang(チキン&オニオン)味が好きです。麺中毒の店主なので、こういったラーメンやインスタント焼きそばば常備品・非常食で必ず在庫あり。焼きそばは箱買いで在庫あり。こちらのインスタントラーメンは小さいので、一度に2袋作ります。だからすぐになくなっちゃうー。

7.の石けんですが、初めて買ってレシート見てびっくり。なんだこの安さは!因みにSaharaというブランドのオリーブオイル石けん(ローズ)。初めて買うブランド。普通のローカル石けん安いので15円ぐらい。店主、まだローズが好きです。しかし、怖いぐらい安いぞ。

8. 日本にもあるDoveの小さなボトルです。Dove自体初めて買ってみました。まだ決まったシャンプー決まりません。昔、あるメーカーのココナツシャンプーとオレンジシャンプーを愛用してたのですが、どちらも製造していないよう。それ以来個々3年ほど、小さなボトルでいろんなシャンプー買い求めていますが、合うのがない。昔のシャンプーが良すぎただけに、それらを超えるものに出会えません。

9.これはローカル長ネギで、まだ土がついています。半分に折られてテープで巻かれてかわいそうな姿ですが、納豆に使いたいので買います。緑の部分が多い気がします。緑部分は、ヨレヨレですが、煮込みものに入れると生き返ります。

10.こちらではバヤムと言って日本のほうれん草とは違いますが一番似てる。店主の勝手な想像ですが、日本のほうれん草より栄養がある感じがします。バヤムもいろんな種類があり、葉が大きいもの、肉厚なもの、味が甘いのから苦味のあるものまで様々。難点はすぐに葉がヨレヨレになることです。2日が限界ですね。そのまま炒めるとおいしいですよ。

11.ピーマンは高くて贅沢品です。しかし、たまに食べたいのです。日本より肉厚のパプリカ。緑、黄色、赤があって、緑が一番安いですね。これは緑で1個がポテトチップスと一緒だなんて!

12.の巨大みかんは、日本のカボス?赤ちゃんの頭ぐらいで重いです。皮をむくのが大変ですが、中身はおいしい。店主は冷やして食べるのが好きです。中身は黄色とピンクがあります。大昔、マカッサル時代は1玉30円だったことを考えると値上りしていますね。

13 たまねぎ。日本のたまねぎと同じです。今日はじゃがいもと同じく大きな玉が多かったので衝動買いです。数週間冷蔵庫の外でも平気なので、いいのがあると買っておきます。あまりローカルが使わないので、こちらも高めの野菜群に入ります。ネギ類は、血液をサラサラにします。インドネシア料理は油こいので、意識してネギ類は多めに摂っています。

14のバリコーヒー。これ安いよー。マクロ並み。ハーディーズは10円ほど高め。是非お勧めしたいのが、KUPU KUPU BOLA DUNIA社のKOPI BALI 喋のマークです。魚のマークなどあるので気をつけてください。輸出仕様できれいな箱に入ったコピバリはおいしくありません。気をつけて!100g、300g、500gなどいろんなサイズのコーヒーがありますが、日本のように大きいサイズがお得だと信じて買ってはいけません。結構いろんなものがそうなんです。コーヒーは、小さな100gが一番お得。値段のつけ方分からないのか?貧困層が多いからでしょうか?これインドネシアの不思議の一つです。ローカル曰く、大きなサイズはお金持ちが買うから。ほんとかな?

15のたまご。1ケース10個入り。日本の特売の時もこんな値段でしたっけ?一時、100円超えたのですが、また下がりました。

市場で買えばもっと安いかもしれませんが、交渉がわずらわしいのでやはりスーパーが一番。
少量買いができるし、なんせ近所で夜10時まで開いている。
ローカルに交じって、在住外国人もたくさん来ています。