昨日より引き続きのファンダイブ2日目。K君、母M子さん、そのお友達Tさんとパダンバイ3ダイブ。

今日のパダンバイ、午前中はばたついておりました。水温も幸せ温度26~27℃。

ジェプンは白くにごって透明度が5m~10m。そして、途中から流れたーーーっ。

 

 今日もヤッコエイはたくさん。全然逃げません。にらめっこ。

 

 

昨日、30年ぶりにダイビングを再開したTさん。

この写真クールで好きです!

 

 

安全停止は、鯉のぼり状態。

力まず身を委ねるだけ。

K君は写真に夢中。

 

 

 2本目エントリー。もうファミリーですね。

 

 

40年以上のお互いを知っているガールズ。ステキ。

女友達が長続きするってあまりないんですけどね・・。

K君は写真に夢中。笑

 

 

フタスジリュウキュウスズメダイの棲家。

別世界で、長めの安全停止。 

K君は写真に夢中!

 

 

今日のランチはサンドイッチ。

パンがうまいんですよね・・・このお店!

 

 

M子さん、30年前にライセンスをとった時のログブック。

何これ!!!見たことないーーーーーー!!店主びっくりしました。

レトロな感じがいいですねぇ。今のPADI ログブックより全然いい!

売っているなら買いたいぐらい。

 

 

3本目、タイワンカマスはなぜ午後限定?

午前中はどこにいるんだろう。

 

 

エダサンゴ群生のデバスズメダイたちにうっとりです。

魚まみれ。 

 

きのこの根でも、K君は写真に夢中。

動画も試しております。

 

ゴマモンガラ正面写真を接写で撮っていたK君、突然ゴマの執拗な攻撃が始まったそうです。

教訓:産卵じゃなくてもゴマは怒る

あとで写真を見せてもらいましたが、ゴマを近くで撮りすぎ。しかも何枚も。

こりゃ怒るわ・・。堪忍袋の緒が切れたゴマ。

クリーニング中で気持ちよさそうなゴマを前方に見ましたが、あえて進路を変えた店主。

店主は一年中、ゴマは怖くて近づけません。

これから産卵シーズンに入ります。気をつけましょう。