東京よりお越しのAさんとHさんガールズとパダンバイへ行ってきました。初めてのダイビング!飛行機が昨夜遅れてバリ島へ到着。ビジネスクラスにアップグレードされたようですが、できれば遅れて欲しくないですね・・。貴重なお時間だし。高校時代のお友達で、Aさんは臨床検査技師、Hさんは歯科衛生士という医療チーム。医療系のゲストが続いているブルパラです。

パダンバイは小さな漁村。被写体に事欠きません。 

 

ジャムー売りのおばちゃん!!

ジャムーとは、インドネシアの伝統漢方薬で庶民にはよく飲まれています。

町の生活だと、最近、あまり見なくなってしまいました。

久しぶりに朝から1杯!!!おいしいし飲みやすい。

黄色の液体は、女性に人気のクニット・アッサム。ウコンとタマリンドです。

肌がきれいになる、体臭を減らす、月経不順が治る、免疫を高めるなど。→きれになりたい人はクニット(ウコン)ですよー。 

昔は1杯500ルピアでしたが、今は2000ルピア。

AさんもHさんも試飲。

『これが噂のジャムーなんですねー。飲みやすい!』と。

 

 

エントリー前に、バリ人ボートマンが海の神様へ祈りを捧げます。

チャナンというお供え物を水面に浮かべます。

なんて美しい光景。

こういう場面に立ち会うと、『謙虚に海に入れて頂こう』と思えます。

 

本日の海況GOOOD!

水温28℃ あったかいよーーーっ。歓喜

先週の19℃は何だったのでしょう?

透明度も20m、流れもうねりも波もなし。

 

1本目のガールズ、前情報通り耳抜きに苦戦しましたが、5.8m以内で初のダイビングを満喫。

『これ好きサイン』が連発していました。ニモがたーーーくさん。Hさんは、サンゴや地形が好みのよう。

 

 

潜れてよかった!水面休憩中はガールズトークに花が咲きます。

男のことなど・・・笑。

 

2本目は手順に慣れるため各自準備。

Hさん、3-4mがどうやら限界。

2mぐらいで耳抜きに苦戦していると、アオリイカが2匹ひらひらひら~。

ひらひら感の美しさにうっとり酔いしれるガールズでした。

2本目は4m以内でダイビングを無事終了。

ブルーラグーンの大きな根はホント美しくてみとれます。

 

 

お疲れ様でした!

白・黒・白ですねー。

とってもいい顔。キラキラしています。

医療現場で頑張ってください。

ライセンスをとったら、彼氏と潜りに来て下さいね。