本日のゲストは、ジャカルタ在住K氏と南スラウェシ在住Yさん。初対面ですが、インドネシア在住ということですぐに打ち解けることができます。

しかし、今日は鬼の4ダイブ日帰りというスケジュール。雨がぱらつく朝6時ピックアップ。

 

Yさんが2ヶ月のブランクがあるため、とりあえずチェックダイブの意味を込めパダンバイ。スキルもばっちり。

早朝パダンバイ、ダイバーも少なくとてもきれいでした。ただ、水温は24℃~27℃。下の方は冷たかった・・。

 

 ヨウジウオに子供が・・・・できてた。感動店主。

 

ミヤケテグリ、2箇所で3匹。店主好み。

 

Yさん、ブルーラグーンに見とれます。

 

 

そして、そのままチャンディダサのミンパンへ移動。

 

祝500本記念ダイブとなりました。

ミンパンで500本記念!!!

ダイブマスターでもあるK氏、ダイバー根性はかなりのものです。

店主のお気に入りバディ。

 

 

K氏がミンパンを攻めます。

大潮、マンボウよ出ておくれー。

 

シャークポイントなので、ホワイトティップは3匹。

 

 

Yさんも店主とバディを組んでぴったり付いてきます。

ナポレオンやロウニンアジもいますが、マンボウはいない・・。

ミンパン1本目は穏やか。

 

ミンパン2本目

前半は穏やかで、相変わらずホワイトティップはいるのですがマンボウはいない。

他の何チームが先に入っていたので、順番的に店主たちは出遅れてる感じでした。

でも、水面休息はしないとねぇ。他のチームは2匹見たそうです。

 

 

ミンパン2本目、戻る時に流れが発生。安全停止中は、うねりも強烈。

流れ経験が少ないYさんが心配でしたが、本人はいたって冷静でした。

それでよし!

 

500本記念でマンボウ独り占め計画だったのですが、叶わず。

次回の600本記念で!

 

パダンバイへ戻り、陸上ランチ。

 

4本目は、ブルーラグーンから南下します。行ってきます。

午後は、ダイバーがいなくて荒れてなければとても面白いんですよ。

 

 

タイワンカマスの群れ。 

 

 

 

元気いっぱいコブシメ子供 10cm

 

デバスズメダイとエダサンゴの群生。いつまでも残ってほしいところです。

 

 

最後の巨大きのこの根。魚天国。

もう、ササムロ、クマササハナムロ、ニセカンランハギなどなどぐちゃぐちゃ。

大きなナポレオンも行ったり来たり。

店主の好きなポイントの一つ。流れているとたどり着けないんですよね。

今日はラッキー。

 

いやー、潜りました。アムックベイ満喫ツアー。

夜の打ち上げは、アリーナでディナー、食後のコーヒーはJCOへ。これ最高!

K氏、500本おめでとうございます!

Yさん、急成長!

 

サヌールヴィレッジフェスティバルのせいで、サヌールバイパスが大渋滞です。

バイクを途中で乗り捨てました。涙