愛知よりお越しのかわいいガールズHさん&Mさんと、今日は体験ダイビングでパダンバイへ。

朝はパラパラと雨が降りましたが、道中、太陽が出てきてカンカン照りに。雨季も近いかもしれません。

 

サヌールを出ると、バリヒンズーのご一行に遭遇。ムラスティー(海で浄化)の行事らしいです。

 

 

マスククリアの練習。水が入ってきたら、鼻から息を出してねー。

ガールズは元気いっぱいでどこでも明るい!

店主は、こういうノリからパワーをもらいます。

*もう曇り止めを付けてあります。

 

Mさんの爪、つけ爪で長い!そしてすごくかわいいネイリング。

ウェットスーツを着る時に折れてしまうんですよね・・・。

さすがに店主も着せるお手伝いしました。ビニール袋も使いました。するっとはけたー。

 

今日のパダンバイも海況GOOD。水温27℃、透明度20m。波なし、流れは一部。うねりは若干ブルーラグーンでありました。

 

二人とも問題なく、スムーズにエントリー。

モヨウフグ、クマノミたくさん、ゴールドベリーダムゼル、へコアユ、ヘラヤガラ黄色、スズメダイの群れるサンゴ、ツノダシの群れなどに『これ好きサイン』が出ていました。

大きなコブシメ(コウイカ)1匹をじっくり間近で観察。感動・・!

 

実は、Hさん3回目の体験ダイビング。ハワイのハナウマベイ、石垣で体験済み。

そしてこのバリ島。きれいなところでばかり潜っていますね。

ライセンスは欲しいそうですが、まとまった時間がとれないためまだ挑戦できずにいるそうな・・。いつか、ですね!

 

 

2本目もがっつり潜って、無事に到着&終了。

ビーチの子供達と戯れるガールズ。

田舎・漁村の雰囲気をとても気に入っていただけました。

 

 

店主もガールズに入れてもらいました。

Mさん、ネイリストになったら店主の爪をかわいくしてください!!足の指も。

Hさんからも、『バリ島の海もきれい!』と言ってもらえました。やったー。

若くても、とても礼儀正しい素適なガールズでした。

日本の未来は明るいです。