K夫妻3日目、オープンウォーター講習でパダンバイへ。天気が悪く途中雨が降りましたが、パダンバイはやはり晴れました!

昨日、海で潜れているためリラックスムード。スキルをどんどん達成し順調です。コントロールされた緊急スイミングアセントは、オーラルでBCDを膨らまして水面で浮いていられるまで行いますが、Aさん咳きこみながらも必死で頑張って膨らましました。おめでとうございます。

 

 ブルーラグーンで水面休息中。太陽が心地よいです。

 

エントリー前の準備中。素晴らしい笑顔!

 

T氏はバックロール派、Aさんは水面装着派。

 

講習ダイブを終えて、初のファンダイブ!

 

パダンバイ3ダイブでしたが、海況よし、水温がちょっと幅ありで24℃~27℃。下は冷たかった・・。

透明度は、冷たいところは25m。上の方は15m程度。

ツバメウオの群れ、ナポレオン親子、ネブリブカ、コブシメ集団、カクレクマノミなど遭遇。

初サメをダイビング始めて3日目(5本目)で見られるなんてラッキーです。

 

 

パダンバイはスズメダイも充実。

 

 

エダサンゴの群生は元気。

アヤコショウダイ、ムスジコショウダイの居場所となっています。

 

 

中性浮力もいい!バディシステムもばっちり。

 

 

コブシメの産卵場所。あるサンゴにたくさんいました!

お邪魔してごめんなさい。

 

ナレッジレビューの確認はまだですが、ほぼ終了!

オープンウォーターダイバーおめでとうございます。

引き続き、宜しくお願いします。

水中、面白かったー。