久しぶりにイスラム系の結婚式に参加。
デンパサールへバイクで走る。
もう10年知ってるSTPバリの日本語教師(ジャワ人)がついに結婚。
彼女は、美しく、学歴も高い。
しかし、この10年間会うたび『恋人と別れた、恋人がほしい、結婚したい』といつも言ってた。
恐らく、選り好みが多かったか?
39歳と49歳の熟年結婚。先進国みたい。
めでたし!
願い続ければ叶うってことを彼女から学ぶ。

イスラム式は、マカッサル時代経験済み。
音楽流れていて、とてもにぎやか。
店主は、イスラム式の結婚式の方がバリ結婚式より好きかな。
ジルバップ(イスラムの被り物)がステキ!和む!
また、バリ島の日本語教師の先生方、新旧JICA関係者が集まり懐かしい再会もあり。

それにしても、家で結婚式だったのですが、今日もバリは晴天で暑い。
正装クバヤで店主行きましたが、化粧はせずに。
どうせはがれ落ちるから。

夜は、日本語の先生(日本人)が日本へ帰国になり送別会。
昼間の結婚式と似たメンバー。笑

場所は、ジンバランのイカンバカールへ。
遠いよー。そして、高いイメージ。
でも、安価でよいお店だったので宣伝。
リッツへ向かう道を走り、インターコンチネンタルホテルを過ぎ、すぐのお店群を入り、パーキング一番奥の店。
Seafood Star という大きな看板があり。
ビーチに出てみると分かりますが、インターコンチネンタルのビーチのすぐ隣。
ホテルビーチから歩ける!
お店とお店にはさまれてないので、湾のビーチがそのまま見えるのがこの店のポイント。
まだOPENしてそれほど経ってないらしく、いい感じ。
穏やかなビーチ、沈んでいくオレンジの太陽、飛行機が降りて来る、様々な観光客・・・別世界。
夜は、花火が・・・。
これぞ、パラダイス。

そして、バリ人は・・・・
一日中、バタバタモード。
バイクや車を洗車して、お供え付けて走る日。
鉄の日?
車もバイクも、みんなお供えひらひらつけて街並みが色鮮やか。
洗車屋を大忙し。
だけど、さっきバイク一人こけてたなぁ。
なんで今日?

そして、ニュピ3日前なので、メラスティ(海が遠いエリアは別の日程)。
そう、みーーーーんな海へ行ってお清めDAY。
裏道はあちこち通行止め、バイパスも海へ通じる交差点は大渋滞。
でも、海に関係ないバイパス部分は、閑散とするなどメリハリある道路事情。
デンパサールからサヌールへ抜けるのが大変だったなぁ。

今日は、誰も仕事してる人がいないんじゃないってぐらいの活気ある日。
日本じゃ考えられない一日。
面白すぎだ〜。