今日のゲストは、札幌よりお越しのYさん、ジャカルタ駐在員のK氏。みんなでパダンバイへ行ってきました。弾丸ステイのYさんは、昨日の午後バリ島入り、明日の昼が出国。バリ滞在は、46時間?そんな貴重な時間を体験ダイビングに参加。寝るのも惜しい気がします。経験豊富なK氏は、先日もダイビングをご一緒させて頂き、本日も!

 

札幌のKyokoさんご紹介のYさん。体験ダイビングの陸上講習中。

Kyokoさん、札幌土産を受け取りました。ありがとうございます。

 

 

ファンダイブチームは、こんな可憐なサラサハタの幼魚

 

 

ブッダ様と記念撮影したり

 

アカククリの大人になりかけを見たりしていたようです。

 

心配されていた水温。

21日のパダンバイは26℃で快適でした。

22日、23日は、21℃まで冷えたらしいです。

今日は、体験組は25℃〜26℃。ファンダイブ組は23℃〜26℃。

ラッキー&よかった・・・・!!!

透明度は、20〜25m。

 

2本目は、みんなで記念撮影。初めてダイビングをしたYさんも余裕。

ずっとやりたいと思っていたダイビングができました。

同郷の店主は知っていますが、北海道でダイビングはイマイチ(流氷ダイビングは別物)。

 

 

ダイビング終わりましたー。イエーイ。

 

全身筋肉&力有り余るK氏。

ボートマンと一緒にタンクや器材を軽々運びます。

ガールズはぶらさがってみました。

ひゃーーーっ、びくともしません。

 

同郷Yさん、ジャカルタのK氏、これからも宜しくお願いします。

今日はパダンバイダイビング、ありがとうございました!