今日はアメッドへファンダイブ。ジャカルタからお越しのTさんとMさん。そして、この前までスラウェシ在住だったEちゃん。またまたガールズの日。やはり、日本は女性ダイバー数が多いのを実感する今日この頃(殆どの国は男性が多い)。

 

朝からアクシデントが連鎖で続き、もう精神がヘロヘロ。寿命が縮みました。そんな訳で1時間近く遅れた出発となってしまいました。ゲストの皆様ご免なさい!!たまーに予測不可能自体が発生するのですが、今回もゲストがインドネシア在住者だったため助かりました。待つことに慣れている方々。ゲストに助けられています。

 

アメッドは、カンカン照り。TさんとEちゃんは、今年ブルパラでアドバンスを取得済なので問題なし。初めてのゲストMさんが、アドバンスダイバーであってもログが10本。しかも2年のブランクがあるのでスキルチェックから始めることにしました。アメッドのウォールファンダイブとビーチファンダイブに分かれることに・・・。チェックダイブの判定は、全く問題ありませんでした。若いし体がやはり覚えていたーーー。祝・ペーパーダイバー卒業。

 

本日のアメッドは海況よし、透明度よし、水温27℃。ありがたやー。

ビーチ組は、午後のダイブで浅瀬に砂が舞い上がり真っ白。午前の透明度は素晴らしかったのですけど・・。

 

ウミガメを長いこと観察。ダイバーを全く気にせず。 

 

 

ギンガメもほぼ定住が決定のようです。

 

 

記念撮影 

 

 

一週間に5本飛行機に乗ったせいか、潜行に時間がかかりました。が、入れたらこの通り!

 

 

魚礁は面白い。

 

 

 店主のお気に入り ハタタテギンポ

 

この他にも、ガーデンイール畑、ナポレオン、バラクーダ、カツオ、ツバメウオ群れ、クマノミ、ウミウシ、ゴンズイなどを観賞しました。

 

 本日のガールズ。

*肌の色が分からないようにモノクロにしてみました。

 

 

ライステラスのガールズ。かっこいいー。 

 

 

帰りは夕日が見れてしまいました。西側真っ赤。

 

 

クタ地区に帰る予定のTさんとMさんは、サヌールのマッシーモレストランで夕食を希望だったので、空席があるかどうか確認して降りました。

何を食べたのかな???

 

 

店主たちサヌール組の本日のディナー Warung Pojok

 

 

そして、デザートは、J- CO でドーナツ&コーヒー。

本日のガールズ5人が絶賛する J-CO。

毎日食べてもいいかも。コーヒーもかなり質高し。

タンブラー買うか悩む・・・細身でかわいい。

 

本日のガールズたちは、インドネシア各地で今後もお世話になりそうな方々ばかり。

それがバリなのか、ジャカルタなのか、マカッサルなのかよく現時点で分かりませんが、また会える日を楽しみにしています。

今日も一日ありがとうございました。トーク炸裂で楽しかったです。