日本人のお友達がバリ人(サヌール)と結婚して12月に子供が産まれました。
待望の男の子!これバリでは大切です。
この日本人女性、かなり体が小さいのに自然分娩。
レノン地区で水中出産!!
いいねー。
水から水だから、胎児に負担が少ないんだよね。

今日2回目の訪問だったのですが、2ヶ月で5キロ。
すくすく育っていました。
どちらかといえば、日本人ぽい子です。

ご主人の家族と住んでいるため、なかなか外へ出られないもんだから、ブンクスランチのお誘いを受けたのでした。
ブンクスとはテイクアウト。
同じサヌール在住日本人だし助け合わないとね。
リクエストを聞くと、マクドナルドのフィレオフィッシュバーガーセット、飲み物はコーラで。
わかるよー、たまに食べたくなるよね。
店主はパダン料理のデンデンが食べたく、別でブンクス。
そのまま、マックへ行きドライブスルーで注文。
バイクを降りるのが面倒で、ドライブスルー行ったら注文できました。
早い。
バイクでもOKなんだ。知りませんでした。

本やフリーペーパーを届け、2時間のブンクスランチ終了。
この前行った時より、赤ちゃんを扱う手つきがスムーズでかなり母親らしくなっていました。
体は小さくとも、女性はたくましい。

あ、びっくりニュースです。
ペジェンのバリ人 L子さん、妊娠判明。
第一子ミランくんは3月4日だったじゃないですか。
1年経ってません。
はや〜〜〜〜っ。
年末から『生理が来ないんです』と店主に会うたびに言ってたL子。
どうやら今はミランくんだけで、精一杯。
そして、田舎生活がストレス気味のL子さん。
実は、まだ欲しくなかったようです。
だけど、どうせ3−4人産むことになるんだし、30歳過ぎてるんだから、一度に育児終わらせたほうがいい、と説き、受け入れたようです。
インドネシア人のライフサイクルはかなり早いです。
あっという間に結婚し、あっという間に子供をぼこぼこ産みます。
日本人から見るとうらやましいですな。