マンツーマン講習3日目最終日は、アメッドへ。日帰り3ダイブのため、朝7時にサヌールピックアップ。今日もガールズは朝から元気いっぱいです。

Kさんの海洋ダイブ2本+追加でファンダイブ、ファンダイブ組も3ダイブ希望。3本目だけは皆で潜りましょうという計画です。

 

アメッドの海況はよく、透明度20m。水温27℃。風もなし。

ファンダイブ組、親友ガールズでウォールでドリフトダイブを楽しみました。アグン山が美しくそびえています。

横浜よりお越しのMさん、もうすぐ100本ダイバー。バリ島で達成にならず・・。

 

そして、トランベンより移動したギンガメアジ&ロウニンアジ。久々ですが、元気そうで何より。

 

 

講習組は、残りのスキルもスムーズに終わり難なくクリアー。ホントに体が素直。

最終学科試験も90%で合格。おめでとうございます!!与那国海底遺跡ダイビングに向け、大きな一歩。

 

店主のセーフティチェックをするダイバーになりたてKさん。

 

3本目はみんなでガールズファンダイブ。

 

 タマゴを守るクマノミ

 

15cmぐらいに成長し、模様も動きもすっかり落ち着いてます。

 

スズメダイの群れをじっくり観賞。中性浮力がいい!

 

 

水中記念撮影。またいつか皆で潜れますように。

 

 

名残惜しくエキジット。ツバメウオの幼魚たち、さようなら!!

初ファンダイブにして、この中性浮力&スタイル、そして余裕。

この3日間で知識、スキル、水中マナーをがっちり習得したKさん。

この先、どこで潜ったとしてもこの3日間学んだことを忘れず自立したダイバーでいてください。

今の状態、素晴らしい!

 

 

 

朝7時にサヌールを出発しても、アメッドで3ダイブするとサヌール着は19時。ガールズは全員、車中爆睡。

打ち上げはイタリアン・マッシーモレストラン。相変わらず満席で20分ほど待たされ、テーブルに座ったのが20:50.

腹ペコガールズ。ダイビングの話で閉店まで盛り上がりました。

ダイビングが縁でこういう繋がりが広がっていきます。

ダイビングがなければ知り合うことがまずなかったような業種の方々。

不思議ですね。

 

帰りは、店主のバイクがパンク。ああああぁぁぁっ、明日は多分チューブ交換の予感。