今日から3日間、オープンウォーターの講習です。ゲストは奈良よりお越しのKさん。職場で10年働くとリフレッシュ休暇が頂けるそうで、今回ジョグジャ経由でバリ島に初めてやってきたそうです。いい企業ですね!ライセンス取得時に必ず聞かせて頂く、その動機が・・・『与那国島の海底遺跡を潜りたい!』とのこと。ダイビングする前になぜそんな大きくて具体的な夢が描けるのか聞いてみると、どうやら妹さん夫妻がダイバーで実際に海底遺跡が面白かった話に感化。ポイントとしては流れもあるので経験豊富なアドバンスダイバーであることが条件らしい・・・。とりあえず、ダイバーにならないとと思い切って今回講習参加となりました。店主もいつか潜りたいポイントの一つなので、羨ましい話です。

 

店主とマンツーマンの贅沢講習開始。

宿泊ホテルと予約したトラベルエージェントのトラブルに巻き込まれ、2時間遅れの10時スタート。

マンツーマンなので、遅れは3日間で取り戻せます。

 

プール終了お疲れ様でした!スキル練習も全く問題なし。とてもリラックスしていて上出来!!

海底遺跡潜れるように、自分で全部できるようにならないとね・・。

器材片付けも積極的に動くKさん。

 

 

ホテル予約トラブルを解決すべく、店主も助っ人としてホテルへ乗り込みました。

かわいそうに今朝の朝食がもらえなかったらしい・・・日本での予約は朝食付きで支払い済みなのに。

そこを追求すると、代わりに1時間のスパ招待券をくれることになりました。

やったーーーー、さすが由緒正しい伝統Hホテル!Kさんよかったねー。

予約問題も解決し、明日から安心してダイビング講習に集中できます。

与那国へ一歩近づく・・。