またこんなに間をあけてしまった(涙)。

先月末のダイビング以降、店主は中耳炎気味でまだ片耳が詰まっています。もう2週間が過ぎました。一晩ベッドで苦しみ、あとは抗生剤と点耳薬をしていたせいか体調はすぐに回復。しかし、この詰まった感じだけは抜けません。耳抜きはできるのでダイビングできると思われますが、再発が怖くてまだできません。っつううか、周りからは病院へ行きなさいといわれています。耳の病はこの歳になるまでかかったことがありません。体調不良のときはダイビングしないほうがいいですね。

そんなわけで3月末の誕生日には、口を開けられず食べるのも一苦労で寝て過したのでした。

41日より、まだ病みあがりなのに、母と妹が札幌よりやってきました。初海外の母だったので、自分も寝ているわけもいかず、精一杯いろいろな所へ連れ出しました。やはり果物や食べ物に驚いていましたね。あとはクリームバス(伝統的頭皮マッサージ)にかなりはまっていました。さすが親子。現役カリマンタン隊員のライセンスコースが入っていて、妹は講習だけ一緒に受けていきました。妹曰く「ライセンスコースより、体験ダイビングのほうが面白い」と。そりゃそーだ。しかし、このカリマンタン隊員、ライセンスコースとは思えないほど最初から安定していて、マイケル店主も驚いていました。それもそのはず、趣味は「トライアスロン」。彼女は鉄人なんです。

もう一人の店主は先日休暇のため一時帰国してしまいました。そして、私は耳のせいでダイビングできず、家族は家に滞在、しかしそういう時に限って日本人のお客様が・・・。松原夫妻、そしてバリで挙式をしたばかりの出原夫妻、2日間一緒に店主がダイビングできなくて申し訳なかったです。次回は是非!日本に帰ったら木村あいさんに宜しくお伝えください。田中さちこさん、タナロットで消えたとき焦りました。

おととい妹と母も無事に帰国。今日はたまった請求を支払う一日。スタッフが欲しいなぁ。< ?xml:namespace prefix = o ns = "urn:schemas-microsoft-com:office:office" />

;