本日は気持ちよい天気の中パダンバイへ。

まずは、E奥様からのリクエストで到着早々頼まれていたサルン(布)探し。パダンバイの知り合いが安く売ってくれるため、店主もお土産用に大量購入する場合はパダンバイで買います。

E奥様が布選びを始めると、 ウブドより到着した別のゲストWさんも『ウブドより安い!』と布選び開始。ついにご主人O氏までつられて買うことに。3人で何枚買ったんでしょうね?笑  

布売りのおばちゃん嬉しそう・・・。たくさん売れてよかったね。

 

 

 

真剣な目つきはワゴンセール状態!

 

 

ポイントへ向かいます。 

O夫妻はファンダイブ。店主はスクーバリビュー(復習)の担当でした。

ドキドキWさんは、なんと10年ぶりのダイビング。

そりゃ緊張しますよね。

 

 

E奥様、祝100本おめでとうございます!!!

 

 

100本記念ダイブを終え、スクーバリビュー1本目も無事終了。

 水面休憩中も夫妻で仲良く・・・いいですねー。ずっと水面で遊ぶ夫妻。

 

今日のパダンバイも最高のコンディションでした。

水温28℃、流れなし、透明度は25−30m。

見られたものは、オデッセイ号(潜水艦)、マグロ、タテジマキンチャクダイ幼魚、グロッソドリスキンクタウミウシ、テンス、ヤッコエイ、リーフフィッシュ(茶)、コブシメ幼魚など。

 

 

 モンツキアカヒメジの群れに癒されます。

 

 

店主のお気に入りは、テンス。

 

 10年ぶりのダイビング。

やはり体は覚えていました。

明日もダイビングしたいと言われましたが、真夜中のフライトで日本へ帰国。

残念ですが、お断りしました。次回、またお待ちしております。

 

ゴールデンウィーク、海況に恵まれていてラッキーです。