昨日から1泊2日ツアーでダイビングへ。

快調に走り始めたのはよかったのですが、バイパスのある橋の上でなぜか訳分からぬ渋滞。これがまったく進まず、完全にストップ。他のダイビング車なども引き返し始めたのを見た運転手。急がばまわれ。我らも戻って、遠回りしてトランベンへ向かうことにしました。久しぶりにクルンクン市内!新しいバイパスができる前はよく通っていたものです。懐かしい景色。川での水浴びなどローカルな景色が何も変わっていませんでした。少し時間をロスでしたが、順調。そして目的地トランベンの海況速報が車中に入ってきました。『トランベン大波。誰もエントリーできない』。だったらアメッドへ変更。実は、先週から吹き始めた強風の影響が気になるところでしたが、サヌールを出発する時には無風。4日目なので悪天も終盤かなと思っていたら、甘かったです。

アメッドへ着いてみると、やはり波は高めですが入れないほどではありませんでした。そしてエントリー。店主の担当は、アドバンスコース。まずは、PPB(中性浮力)、そして水中写真。

 

 

水中写真ダイブで撮ってもらった店主。                      講習中のTさんとO氏

見て分かる通り、透明度が悪すぎ。

透明度はなんと50cm〜1.5m。最高が1.5m!!

ある意味、すごーく勉強になるダイビングですが、恐ろしい透明度。はぐれやすい!そんな中、生徒さんたちは頑張りました。

透明度が悪い日はマクロ写真の日。

 

Z子DM率いるファンダイブチームは、3人全員がカメラを持って入り、いい写真が撮れてましたーーー。

Yさん、透明度の悪さがストロボ拡散版の役目を果たして、幻想的な写真になるなんて!

白いウミウシは美しかった・・。

そして K子さん、カメラデビューおめでとうございます。

 

笑ってしまうほどの透明度を楽しんでしまったゲストたちとトランベンへ向かいました。

恐る恐る海をみると、波は中程度。明日は入れそう!本来は、ナイトの講習予定でしたが、あっさり諦めました。

もう疲れた、今日は終わり!

 

訳があり、いつもと違うホテルへチェックイン。

ステキなリゾート!!

 

こんな大きなプールが完成してた!                   レストランでのディナー。なぜかグレゴリーくんというフランス人と意気投合。

                                        彼は、フィリピンより到着したばかりですが、素晴らしい水中写真を撮ります。

 

 

早朝ダイブ、レックダイブ講習エントリー前。             早朝ダイブの後は、豪華な朝食。店主は、アメリカン朝食、フルーツジュース、コーヒー

67歳と21歳。バラバラの申込みでしたが、仲間ができてよかったですね!       

 

 

 

 2本目ーーー出動。                                       お誕生日おめでとうダイブスタート。

                                                   サプライズで特注コスチュームを着せられるYさん。

                                                   全然、だだこねない・・・笑。                      

 

 

 

波は中ぐらい。大波エントリーに慣れてるベテランダイバーなので問題なし、。         ベテランダイバー夫妻。

透明度は、8m。10mはなかったですね。でも、昨日よりよし。

 

 

ファンダイブ組+アドバンス組で記念撮影。(Z子撮影)

Yさん、61歳の誕生日おめでとうございます!

不思議なことに撮影中、ずっとギンガメがすぐ後ろでトルネード。

このコスチュームは、誕生日ケーキをイメージして奥様K子さんのデザイン。

頭が赤いのはキャンドル。このスタイルでファンダイブを楽しんでもらいました。

 

アドバンス組は、ナビゲーションダイブに苦戦。二人とも、コンパスは失格。ラストダイブの後半で無事合格。

祝・アドバンスダイバー!!

 

透明度は最悪でしたが、リピーター様たち同士の輪が広がり楽しかったです。

 

この悪天・海況の悪さのために、体験ダイビングやファンダイブの予約をお断りさせて頂いたお客様、ごめんなさい。

なんでこういう時に限り、直前予約が数件・・・。神様のイタズラかもしれません。