またまたEFR(エマージェンシー・ファースト・レスポンス)の日でした。最近、レスキューダイバー予備軍が増えている気がします。

このEFRコースでは、救急法(エマージェンシーファーストレスポンス)を1日学びます。軽い怪我の適切な応急手当から、生命に関わる事態に際しての救急車が到着する間に行うCPR(心配蘇生法)までも学習します。人工呼吸・心臓マッサージや止血・ケガの手当・包帯の使い方など、様々なことをじっくりを学ぶことができるので、日常生活でも役立つこと間違いなし。ダイバーでなくても受講可能。

 

 

本日の参加者はリピーター様でもあるNちゃん。

身一つでやってくればよいのに、お土産としてランサッ(Langsat)6キロを持って来てくれたのでした。これ、店主の大好物フルーツの一つ。しかも、バリ島でもほーーーーんの少しなるようですが気候が合わないのか、すっぱくておいしくない。Nちゃんは本場のランサッを重いのに店主が好物であることを覚えていてくれて、運んでくれたのでした。涙 

1月〜3月限定のランサッ。皮をむく前はぶどう。中身はほんのり甘いグレープフルーツのような味と食感。冷やして食べると幸せになります。

 ありがとうございました。店主の好きなモノを覚えていてくれたことが、すごーーーく嬉しかったです。

 

 

事前にマニュアルを読み込んできていたので、EFR講習もスムーズ。スキル練習も一生懸命に取り組んでいました。

 

怪我の手当て。直接圧迫の後、包帯を巻きます。

 

 

バイク事故で腕の痛みを訴えるK子事故者役。副木をあてます。

 

テストも高得点で合格。一日、お疲れ様でした!!!