遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。今年もどうぞ宜しくお願いします。

 

12月31日〜1月1日にかけ、トランベンで大晦日&新年ダイビングを楽しんできました。日帰りのゲスト、1泊2日のゲスト、自力でトランベンへ駆けつけるゲスト、フォト派ダイバー、ブランクダイバー、ノンダイバー・・・・いろいろな方が集まりとーーーってもにぎやかな大晦日&新年を迎えることができました。

 

写真リポート

 

【12月31日】

体験ダイビング&ブランクダイバーチーム、行ってきます! 

 

ナイトロックスでフォトチーム・・・連日ありがとうございました!

店主もまたタイに潜りに行きます。

 

 インドネシアに関係が深いチーム。店主の同期、Mちゃんもダイビング2日目。

 

記念撮影

 

日帰りチームが帰った後、ウブドより到着したHさんとTさんの久々ダイビング。

『今までのダイビングで一番楽しかった!』とHさんの言葉が印象的でした。

生物を観察する余裕がありましたね。

 

潜り倒しチームと一緒にエキジット。今回の大晦日は、天気&海況に恵まれました。去年の悪天がウソのようです。

 

 

 

 

31日はナイトダイビングが2本。通常のナイトダイビングと23:40エントリーのカウントダウンダイビング。店主は疲れすぎて、通常のナイトはパス。

通常のナイトダイビングが行われている間、しめ飾りと鏡餅を準備。正月ムードが出てきました!日本から持って来てくれたZさん、Tちゃんに感謝!レストランから借りたバリのみかんは少しサイズが大きいですね・・。

そして、マイケルインストラクターもひょっこり&ちゃっかり突然現われました。ナイトチームがエキジットするのを待ち、ディナー。そして22時半。残すところあと1時間半になってから、年越しそばタイム。年越し食べないと、年を越せない!そば隊が誰もいないレストランのキッチンを占拠して、作り始めたのはありがたかったのですが、待てど待てど待てど一向に出てこない。

なぜ????

・お湯を多く沸かしすぎた。ガスの火が小さい。

・誰かがお湯に塩を入れた。→沸点が上がり、益々沸騰せず。

・お皿の上で切ったらしく、きざみネギが太かった→湯通しリクエストをした。

 

 

 

 

 

 そばをあげるザルがなかったため、釜揚げそばみたいになりました。

各自コーヒーカップにつゆだしを入れお湯で割る。箸がないので、フォーク!!鍋からそばをすくいあげて、湯通ししたネギをのせて頂きました。

そば隊の力作 in Bali。こういうのは思い出に残りますね。何とかギリギリ2011年に食べ終わることができた!

 

 

そしてカウントダウンダイビングへGO。

予定を10分遅れて、12月31日23:50エントリー、海況は穏やか。

よいお年をーーーーーーでエントリー!

 

 

ナイトダイビングらしく、大きなモクズショイ、30cmのミカドウミウシ、大きなミナミゾウリエビとなりました。

カウントダウンは、水中で激しくうるさくお祝。そしてすぐに何事もなかったかのように、ナイトダイブ続行。

 

【元旦】

 

2012の幕開けも水中で始まりました。

 

 エキジットして、『明けましておめでとうございます』。

 

 

カウントダウンダイビングを終えると、お餅が焼いてあった・・・・涙!!!

Tさん、Kさん、Hさんのありがとう。店主は砂糖醤油&のりで頂きました。

因みに黒い物体は『のり』です。 おいしかったなぁ。

 

 

4−5時間寝て・・・・・正月早朝ダイブ

 

 

年が明けても海はいつも通り。朝はクリーニングされてみんな気持ちよさそう。口の釣針をとってあげたいなぁ・・・。頑張れ!

 

 

 

2本目・・・・・ダイブマスターになり、近々帰国の途につくZ子さんのラストダイブ。

 

仲良しトリオ 

 

 

ラストダイブ楽しんでね!師弟関係。バディ権を獲得して嬉しそうなNちゃん。

 

 

 Z子はエビ好き。リクエストでクリーニングステーションへダイビング。顔も歯もクリーニングされ大満足。

 

 

ラストダイビング終盤。安全停止後、感極まり、NちゃんはZ子に抱きつきました。

大先輩が帰国してしまうので寂しくなります。そして二人とも水中で泣く。

でも、またすぐ会えます!祈

 

 

 

水面休憩中、先日やり残した、ダイブマスター講習の一つ『レスキュー・デモンストレーション』。むこうで浮かぶ事故者役は、まだ涙乾かぬNちゃん。

3度目でクリアー。Kくん、お疲れ様でした!

 

 

 

 元旦のラストダイブ3本目は『ストーカーダイビング』実践。

 

 

寄生虫ダイビングともいえるし                                        コバンザメダイビングともいえます。

 

 

最後に試練を一つ。

サモアでライセンスを取得したNちゃんは、アドバンスダイバーなのにマスク脱着ができない・・・。

経験豊富なダイバーであっても、苦手とするものがあるんですねー。

いつも逃げられてた『マスク脱着』ですが、今回は元旦だしやってもらうしかない。

苦手なことにこそ、正面から立ち向かい克服していくべきだと思います。

そしたら、苦手なことが一つ減る。

 

 

ドキドキでマスク取った!                                            無事に成功!やったね!

 

サヌールに着いて、打ち上げは半年ぶりのKKN。

もう、最後までダイビングの話で笑いっぱなし。

楽しいひと時です。

 

1泊2日のトランベンでの年越しダイブ第2回は、このようにして無事終了しました。イベント多しで濃い2日間でした。

日本らしく年が越せるように、日本からの救援物資に感謝しています。

懐かしい仲間との再会、新たな出会い・・・・一つ一つの出会いを大切に、これがモットーです。

ブルパラはブルパラらしく、地道に2012年を歩んでいくつもりです。