昨夜遅くメールをチェックすると、日本からたくさんメールが入っているではありませんか。なんと私、友人・家族からの心配メールにて、初めてスマトラ大地震を知ったのでした。そう、バリでは全く地震を感じず、津波もなかったのです。一日何も知らずに普通に生活しているなんて、ちょっと罪悪感。そこでTVを見てその被害やらインド洋沿岸国の死亡者数にこれまたショック。M9.0って関東大震災の32倍だとか。北スマトラのアチェまで、バリからだと直行便はありませんが、直行で飛んだとして約4時間の距離。遠い。バリには津波が来なかったのに、パプアでは津波が到達したのはなぜでしょう。< ?xml:namespace prefix = o ns = "urn:schemas-microsoft-com:office:office" />lass=MsoNormal style=”MARGIN: 0mm 0mm 0pt”> 

タイのピーピーやスミランではかなりの数のダイバーが行方不明になっているのが気がかりです。本当にお気の毒です。乾季の年末年始なので、一年で最も賑わう時期です。津波時の水中はどうなるのでしょう。ボートやバディとはぐれたとしても、絶対にレギュレーターを放さず浮上する?行方不明になっていても、限界がありますがどこかに浮いていてほしいです。そして空から早く見つけないと!自然災害は防ぎようもなく、気をつけようもありません。日本から安否を気遣うメールや電話をたくさん頂戴しました。本当にありがとうございました。

 

今日はヌサペニダダイビングでした。が、11時ごろから雨が降り出し、なんと今もまだ降り続いている・・・ってことはもう13時間降っています。しかもザーザー。いつ止むのか?ダイビング中の雨は気になりませんが、ボートで休憩中の雨は最悪です。雨季入りしたので雨が降るのは当然ですが、普通は夕方や明け方にザ〜っと、一降りして済むのです。明日もヌサペニダ。どうか昼間だけは晴れてくだされ〜〜〜。うちの子ネコは雨季初体験。雷などにまだびびっています。雨の中、トイレはきちんと外でしていました。習性ってすごいですね。ザーザー雨の中でも外で用をたすなんて(笑)。