店主、ウブドに用事があり、ついでにペジェン村へ行ってきました。バイクでサヌール→ケテウェル→スカワティー→マス→プリアタン→ゴアガジャ→ペジェン約1時間。天気がよく最高のドライブ日和。時速60〜70キロでのんびり田園を抜けます。いつも短距離しか乗らないので、1時間バイクに乗ると、お尻が痛い・・・。そして、帰りはもっと痛い。目や鼻にたくさん虫が入りました。ペジェン村といえば、先日、ブルパラのベビーシッター・デビューを果たしたバリ人L子さんが住んでいるので突撃。

門を入ると、飼犬2匹にこれでもかーーーーーってぐらいゴンゴン吠えられます(毎回、洗礼)。この前まで子犬だったわんこたちも、赤ちゃんだった子が歩いていたり、みんなすくすくと成長しています。時間は確実に過ぎています。

 

 バリ人宅には必ず犬がいます。

 

 

兄(2歳半)と弟(1歳3ヶ月)に、

ロープでぐるぐる巻きにされても、首を持ち上げられても、男のあそこを引っ張られても、されるがまま。

 

 

ターボ♂ 忍耐強く、かなり温厚。子供たちが大好き。

村の無料予防接種を受けてから、一部毛が抜け、下腹部が常時。痙攣するようになってしまいました。それ以外は元気。

病院へ行ってから健康じゃなくなる。→ インドネシアではこういうことが多いです。怒

 

 

人、犬が密集。

店主がサヌールより買って行った、甘い焼き芋を食べるカデくん。

 

 

兄ミランくんの弟カデくんに対する嫉妬は現在ピーク?

3時間の滞在中、2時間以上は『泣いて』『駄々こねて』『以前の素直さがゼロ』『全て拒絶』。

終始、VIP席『母親の膝の上&おっぱい』を兄弟で争奪。

ミランくん、悔しくて悔しくて、泣きながら弟を棒で突きます。

そんなのお構いなしの弟は、黙々とVIP席で焼き芋を食す。

これ長男長女の通る道。店主もそうでした。頑張れー。