昨夜戻りました。
1週間の旅路、トラブルもなくじゅんこイントラがいるパンタール島で4泊、西ティモールのクパンで2泊を過ごしました。

旅の行程
バリ→クパン(飛行機で1時間半)
クパン→アロール(飛行機で45分)
アロール→パンタール(バイクで40分+ローカルボートで1時間)

帰りはこの反対。
そんなに距離的には遠くないのですが、飛行機等の遅れの覚悟は必須です。東部へ行く際はハラハラドキドキしてしまいます。

ほとんど順調だったのですが、焦った場面は3つ。
?クパンで1泊し、早朝フライトだったので朝5時にバイクタクシーを頼んでおいたが、その人来なかった。タクシーがないのと朝早すぎなのでちょっと焦りました。

?パンタールからアロールへ渡るために頼んでいたローカルボートが2時間来なかった。飛行機に乗れないこと半分覚悟。結局は間に合いました。

?帰りクパン空港からバリ空港へ。
11.30出発予定→13.00出発変更→結局17.30出発
最初からこんだけ遅れるとわかれば、市内観光でもでかけたのですが・・。
10.00から空港にいた店主は、結局だらだら7時間半もクパン空港にいたわけです。さすがに忍耐強いローカルですらいらだち気味でした。

パンタールの海はワイルドという言葉があっている気がします。上級者向けですね。さんごも元気だし、被写体がごろごろあります。

G10デビューだったのですが、数枚いい写真がとれたかも。多分6ダイブで1000枚ぐらいシャッター切っています。1ダイブが86分とかでしたけど。笑   
2ダイブしかしないのですが、すぐ夕方になるんですよね。時間感覚がおかしい。

水中以外はじゅんこイントラとガールズトーク。ずっと話していました。いつもメールで話していますが、直接トークだともっと早いですね。あたりまえだ。

想像していたより素敵なリゾートでした。
アロールダイバース。
ダイビング上手な人は是非行ってね。
リゾートは、モダンなカポポサン島といえば伝わるかな。

また行きたい。