本日サヌールは、太陽こそギラギラしてませんでしたが、蒸し暑い一日でした。本格的な雨季前に、自宅の修理が朝9時から始まると大家から告げられていて待っていたのですが、していったのはお寺のお供えだけ。なんで?今日は新月でバリ人は忙しいらしい。だから、明日というではないか。こういうことを事前に伝えてくれないインドネシア人。これだけ携帯電話が普及しても、連絡事項のために使おうとしませんね。そんなんで予定が全部狂いました。怒

そして、これまた突然、サヌール村村長・自治長の面談GOサインがいきなり出て、振り回される振り回される。なんせ『今来い』という上から目線ですから・・・。突然すぎるので、マイケルイントラは店主に切れる。なんで店主に切れるんだ?

とどめに、もう一つのある事務所家主から電話。あと1ヶ月の契約が残っているにも関わらず出て行けと。理不尽極まりない荒い申し出。頭の中は『お金』だけ。出て行く人には冷たいー。この家主だけかな?

こんな三連発を食らって、店主イライラ。みんな自己中心的すぎる。ちょっとでいいから、事前に約束して物事進められたら発展途上国じゃないのになー、とこの11年間思いつづけています。

 

ムシムシ暑い中、もんもんとしてた店主に・・・これも突然でしたが、夕方嬉しいお誘い。

ペジェン村のH氏がデンパサールに下山してきているらしい。サヌールで食事しよー!H氏ならインドネシア的愚痴なら聞いてもらえる。在住、何十年?だし・・・。

 

イタリアンマッシーモへ

 前菜 カルパッチョ

 

 前菜 イタリア風コロッケ

 

 前菜 イタリア風チーズ揚げ

 

 前菜 ルッコラサラダ

 

 前菜についてきたパン

 

 H氏のメイン、クリームベースのペンネ

 

 

 店主のメイン、スパゲティペスカトーラ

 

店主のデザート レモンジェラード、H氏はバニラを注文

 

飲み物は二人ともレモン水

ウェルカムブレッドも一皿最初に出てきます。

一つも残さず、ペロリと食い尽くす。

二人でこんなに注文して、税サ込みでRp.315,000 (約2,600円)

マッシーモゴールドカードの提示をしないと、もう少し高いです。→Iさんありがとう!

今夜は前菜が多くて、贅沢なマッシーモとなりました。

ただ、食べて楽しい話をすれば、一日の嫌な事も半減です。