10月17日〜20日、3泊4日でトランベンに行ってました。天気は4日間快晴。海況も波なしで悪くない。しかし、ずっと透明度が悪かった・・・。自然ですからしょうがないことですけど・・・・今日が若干よくなってきたかなーと。

スマトラ島からAさん、ジャワ島からMKさん、スラウェシ島からNくんのオープンウォーター講習3名参加 +レスキューダイバーほやほやのKくんという濃い4人。3泊4日、朝から夜まで笑いっぱなし。話ができないのは水中だけ。合宿なので学科も海洋もどんどん進みます。夜までお疲れ様でした。

透明度が悪くて水中写真は苦戦しましたが、写真ダイジェストスタート!!

 

 祝・オープンウォーター!!

●ナイトダイブ 

ステキなガヤをお付けで・・

 

お休み中失礼します。

 

 ステキなベッド!

ダイバーが吐き出した滝上エアで寄生虫を落としているようでした。

気持ちよさそうにじっとしてました。まるでジャグジーSPA。

 

笑っちゃうぐらい体に合わない大きなガヤをつけています。

長すぎっ。

それにたーくさんダンゴムシみたいなものが寄生。

 

Aさん、店主と個別特訓。

仲間に見守られ『新郎新婦・入水』。

 

 

エレガント!!

水泳の達人ですが、よくある口呼吸に違和感。Aさん、特訓を積極的に頑張りました。 

 

 ダイバーになった後は、ファンダイブでどんどん慣れます。

 

レスキューダイバーKくんは、ニモ命。クマノミ系全て。

水中サインは『ハート』。

 

合宿ラストダイブ記念撮影。行ってきます!

 

 腹ペコKくんとイケメンNくん。

 

 噂以上に強烈キャラのMKさん(本人はいつも大真面目)。

余裕が見えます。

 

イケメンNくんのリクエストだった、ギンガメと写真。

 

 レスキューダイバーKくんの熱い関所完全ガードで、無事合宿終了。

 

 

Aさんと店主は共通点があること発覚。

時代こそ違いますが、『カナダトロントに住んでいた』『クリスティー駅付近に住んでいた』・・・すごい偶然。

普通の日本人は西側バンクーバーを選ぶ中で、東側トロントだなんて!

しかも小さなクリスティー駅。

この二人がバリ島トランベン村でダイビング。

これは、どういうことでしょう!?

 

講習、早朝ダイブからナイトダイブまで、濃い4日間となりました。

楽しかったです。ありがとうございました。