本日快晴のサヌール。レスキュー講習で朝から日が暮れるまで、一日中プール。やけたー。学科初日は順調、巨大ランチの後、プールでレスキュースキル6時間。学習することはたくさんありますー。

 

水面で反応のあるダイバー『ノンスイミングアシスト編』より、一コマ

 まずは自分が水に入らない方法を選ぶべし。長いものを使う。

 

 

もっと遠い場合は、浮き具を作って投げる方法。

ダイバーより奥を目掛けて投げるのがコツ。

 

体力勝負のレスキューで、長丁場になる予想でした。

今日のランチはサンドイッチと

 

さらさらナシゴレン

 

日も暮れてしまいロマンチックなプールになってからの、ファンファーレ『水面で意識不明のダイバーの対応』。意識のないダイバーへのアプローチ→レスキュー呼吸をしながらの器材はずししながらの岸まで曳航→陸揚げ→CPR→酸素吸入』・・・・。これがすごーーーーーくきつい。KくんもMさんも頑張っていました。しかし、息ゼーゼー。笑 分かりますよーその大変さ。レスキューは、体力と機転が要求されます。正しい答えはありません。

レスキューダイバーコースって、スパルタ店主が益々S化してしまうコースかもしれません。明日の海も楽しみです。