雨季に入りかけたような、どんより天気のサヌールでした。天気が悪くとも、充電中後半の店主は、すこぶる元気です。たくさん食べて充電中に少し太りたい(天然ウェット)!!極寒乾季の水温も峠を越え、これから少しずつ水温が上がっていくバリ島海域です。ガイド的には嬉しいシーズン到来です。

充電中なので、ランチ、ディナー問わず仲間と会えるのも楽しいことの一つ。今夜は、レノン地区にある Virgin Duck(ヴァージンダック)というレストランで集まりがありました。在住ガールズ5名が4時間トーク。写真をとるのを忘れてしまいました。店内・外の席、全体の雰囲気は暗めの照明で落ち着いています。家具や調度品もアンティークで温もりがあります。お忍びで人と会うのには最適な場所かもしれません。

料理は、前菜トルティーヤ、ルンピア、サラダ、ピザ、パスタ、インドネシア料理と幅広。一品が小さめでリーズナブルなので、日本人からすると居酒屋感覚でたくさん注文してしまいます。おしゃれなインドネシア人カップルは、アヒルのから揚げなどを注文していてそれはそれでおいしそうでした。次回はインドネシア料理にしてみよう!ビールは珍しくアンカービールしかありません。5人で計Rp.450.000(3800円)なり。10%の税金込み。

照明にバリ島の豚を運ぶ竹かごを使っていたり、とてもユニーク。オーナーはバリ人。

 

このマークが目印です。

Virgin Duck

Jl, Raya Puputan 68 Renon, Denpasar

(0361) 2139339

夜11時まで営業

サヌールから行くと、日本領事館越えて、Dcost超えて、インド領事館隣です。道路左手。