本日、ファンダイブと体験ダイビングでパダンバイへ。天気もよく、海も穏やか、透明度は20m、水温も約26℃で一定。

おとといの船会社同僚チーム(Iさんがシンガポールへ帰国してしまったので残る2名)、そして福島県よりお越しのドクターKさん。1年に1回のダイビング休暇を楽しみに参加くださいました。レンタルの水中カメラで更に満喫です。

 

 ドクターKさん、『耳は抜けるが抜けるのが遅い』との申し出。

大丈夫です!ゆっくり潜行。1年ぶりだし簡単にスキルチェックも・・・。

 

エントリー時、船会社同僚のOさんとYさん。

Yさんは体験ダイビング2日目ということもあり、かなりスクーバに慣れてしまってます。笑

教えてないのに中性浮力がとれるYさん。

なんで???

体験ダイブ2日目なんですがね・・・・この余裕。

今日は手をつなぎませんでした。

 

ファンダイブチームが何か観察中。

 

 

 オスジクロハギ・・・南国天国ダイブです。

 

 2ダイブ終了!!ダイビング後はお腹が空きます。

 

到着!!これはサンパンというボートです。

さすが船会社勤務、パダンバイ港で見かける各種ボート、フェリーに興味津々。

そして、船のことに詳しい・・・・。

 

ランチはビーチレストランで。テーブルからの景色ですが、絵画のよう。

 

店主はサンドイッチを頂きました。ここのパンがお勧めです。

 

この後、ファンダイブのOさんとドクターKさんは、3ダイブ目出発。元気だーーーーーーっ。

店主は陸でパダンバイのおば様たちとガールズトークをして待っていました。

 

今日も一日楽しいダイビングが終了しました。