土曜日、予想もしないことが・・。

パダンバイから戻ってきたらいない。いつも出迎えてくれるジロがいない。

聞いた瞬間、またか・・・と倒れそうになりました。
1年半前、店主の犬コロちゃんは青酸カリで殺されたからです。
2匹目は盗まれる・・。
 
じゅんこイントラは、すぐにRWという看板がある犬肉サテ屋へ走ってくれました。
血統書付の犬ではないジロ。なんの特徴もないバリ犬ジロが盗まれるなんて、肉代稼ぎとしか普通は思えないからです。しかし、RWにジロはいませんでした。スリムでまだ成長過程にあるジロは、通常RWにこないらしいです。やはり太った犬が持ち込まれるそう。
 
見える人に言わせると、近くにいて、生きているとのこと。
これで少しほっとしました。
 
その後、張り紙刷ってくれる人、あちこちみんなで張りました。
懸賞金はRp.500.000(4000円ぐらい)。
 
昨日もSMK高校近くを2時間半張り込みしました。
現れなかった。
情報あったら知らせてください。
またジロに会いたい!
 
近所の目撃者の話によると、
朝10時ごろ、YAMAHA ジュピターMX(青)に乗って、青いヘルメットかぶって、グレーのジャケット着た男一人が、ゲート前でひなたぼっこしているジロの前に止まったらしい。そして、ジロを持っていった、と。