本日はヌサペニダへ。お客様のご都合で、初めてのパダンバイ発。引き続きゲストは、マンボウ狙いのNファミリーとマカッサルよりお越しのAさん。今日は完全ファンダイブ。経験本数の少ない奥様Cさん次第でヌサペニダ行きを決めようと思っていましたが、昨日までの上達度で『行ける』と昨日決定したのでした(通常、ヌサペニダは初心者はお断り)。その代わり、バディは店主。

 

1本目マンボウのクリスタルベイ。水温は23℃。透明度は30m。

途中で流れが発生。しかし無理をせず戻りました。それにしてもダイバーの数はすごい。

 

色とりどりのハナダイの中で安全停止。無念ですがしょうがない。

 

Nファミリー、記念撮影。奥様Cさん、この数日でメキメキ上達。

 

2本目、気を取り直しクリスタルへもう一度。ちょうど潮止まりで穏やか。

エントリー10分足らずでマンボウ様。長いことクリーニング中。ダイバーは数人しかいませんでした。

どんどん近づいてきて2mぐらいの距離。

しかし、店主のハウジングボタンが操作不能に・・・。なんで大切な時に!!!涙 

ゲストは素晴らしい写真を撮れてました。もう1匹やってきましたが、一周して去っていきました。

じっくり観察し終え、マンボウとさようなら、浮上開始。

 

ご機嫌の記念撮影。マンボウ、ありがとう。

 

3本目は軽いドリフトダイブでSDへ。水温26℃が心地よい。

軽いドリフトでイロブダイ幼魚発見。店主のお気に入りです。かわいいな・・・。

 

夜は、先日の19歳マーメイドEちゃんの『オープンウォーターダイバー合格』祝いとして、ご両親より日本食レストラン『TAKE』へ招かれました。3年分の刺身やお寿司を堪能。贅沢ディナーで夢のようでした。ご馳走様でした。Eちゃん、いつまでも節度ある安全ダイバーでいてくださいね。メール待っています。濃厚な3日間、お付き合い頂きありがとうございました。