インドネシア国内は、現在そわそわモードです。そろそろイスラム教・断食月間が終盤だからです。バリ島は、ヒンズー教徒がほとんど。ですが、回教徒もいて、みなさんきちんとバリ島とはいえ断食をやっているようです。店主も昔スラウェシ島にいた頃は、みんなが断食をしていたため、陰でコソコソ食べていたことを思い出します。バリ島では、そのコソコソが全く今ある環境にありません。今では、懐かしく思います。

なぜそわそわかというと・・・・。断食開けは、実質1−2週間休みになるので、みんな田舎に帰省するからです。民族大移動。バリ島で働いている回教徒たちは、ジャワ島やロンボクへ帰ります。インドネシア国内在住で、帰省する必要のない人、休暇を休暇として過ごしたい人は、バリ島に押し寄せます。そんなわけで、毎年この時期のバリ島は国内客で一番混みあいます。バリ島以外の車ナンバーもかなり目にします(不慣れな運転ですぐ分かりますが)。今日、銀行に行きましたが、銀行も8月27日〜9月4日まで休みです。

そわそわモードで、ブルパラも明日からダイビングが続きます。レギュ引取りに、スキューバプロ販売店へ。うまく仕上がってる!そして寄ってみたのが、サヌールの和菓子屋さんとして有名すぎるゲッコー。ゲッコーは、スキューバプロの目の前にあるので、店主にとっては便利。そして、ゲッコーの日本人ボスHT氏と昼下がりのダイビング面白&真剣雑談。HT氏は、在イが長く話が面白い!!笑いっぱなし。丁寧に淹れて頂いた高級アラビカコーヒーで贅沢な昼下がりとなりました。

 

本日、店主がゲットしてきたものは、

きなこ Rp.10.000(約90円)

どらやき Rp.8.000(約75円)

かりんとう Rp.12.000(約110円)

+10% tax

すでに、どらやきはお腹に入りましたが、それほど甘くないつぶあんが店主好みです。

きなこは、日本から持ってきてもらっていた店主ですが、ゲッコーにあるならここで買おうと思いました。知らんかった。

きなこは、ホットミルクと混ぜて飲むと若返ります。→これ本当。

フィットネスで販売してる高いプロテインを買う必要はありません。

きなこで十分なんです!!

きなこパワーで、また明日から頑張れるぞー。

 

gekkoh  ゲッコー

Jl. Bypass Ngurah Rai no.126 Blok J, Sanur

(0361) 287450

営業時間は、毎日 9;00−17:00

休みは、ニュピとガルンガン

インドネシアのおいしいコーヒーならここです。