店主、珍しく花に囲まれた一日でした。ふふふーっ。

高校の時の同級生『男性』3人組の体験ダイビングで、本日はサヌールでダイビング。社会人になっても年に一度は必ず、一緒に旅行をするほど仲がいいそうです。羨ましい!皆様、どちらかというと山派らしいですが、今回はサヌールで体験ダイビングに挑戦。なーーーんと、昨日は『日帰りボロブドゥール遺跡』をしてきたそうです。初めてのインドネシア、しかも、ツアー会社を通さず、自分たちだけで行ったというから恐るべし。行動派の3人。たまげました。

かっこいいですね。『海の男』風。

 

水面に出て波酔いした友を優しく介護するTさん。

 

 

 

天気は快晴。1本目少し流れるかと思いきや、2ダイブとも流れなし。神に感謝。水温は26℃。

透明度は年中悪いサヌールですが、お魚さんはたくさん。ミノカサゴ、バラクーダ、ツバメウオ、オヤビッチャ、ハリセンボン・・・

体験ダイビングは3人ともすんなりエントリー。水中でも落ち着いていて、説明した通りに動いてくれました。

ボートから、いきなり『バックロールエントリー』した3人(リクエスト)。

怖いもの知らず・・・。

まるで講習のような、見事なエキジット!!

2ダイブ、無事終了!!お疲れ様でした。みんないい顔してる。

 

ちょっときれいになったサヌールベイレストランでランチ。

クタのホテルに滞在でしたが、なんとダイビングが終わったと思ったら、これからウブドのバリ舞踊を見に行くというではないですか。元気すぎる。若いっていい。ただ、一度サヌールからクタへ戻ってまたウブドへ出動となると、2−3時間のロスになります。そのことを告げると『じゃ、このまま行こうか』と簡単即決。男の子たちは身支度が簡単でいいですね。女の子ではありえない展開です。そんなんでうちの運転手と車で、現在ウブド散策中(突然チャーター)。笑

皆さんの夢を聞かせていただきました。叶うこと信じています!!こういう若者がいる日本の未来は明るいと店主は思います。

体験ダイビング、ありがとうございました。