珍しく海を離れ、プライベートで「癒しのウブド」へ行ってきました。ウブド自体もかなり久々だったのですが・・・。新しい店が増えたなぁというのが率直な感想です。そして入館料類が高い!ウブドに入る前にある「バードパーク」は入園料一人9.5ドル(約1,000円)!鳥ごときでそれほどお金を使える身分にも無く、私たちは入るのを諦めました(涙)。ウブド中心にある「プリルキサン美術館」の現在の入館料は、一人20.000ルピア(約250円)。この前まで10,000ルピアだったのにこの値上げは何でしょう?以前、二度入ったことのある美術館だったこともあり、今回はきれいな庭の散策だけをして、結局また入りませんでした(涙)。HISのガイド同行日本人観光客の姿も多かったです。< ?xml:namespace prefix = o ns = "urn:schemas-microsoft-com:office:office" />lass=MsoNormal style=”MARGIN: 0mm 0mm 0pt”> 

ただ、南から行ってモンキーフォーレスト通りに入る手前にある「ピザ・バグース」というイタリアンレストランは、名前の通り「本場イタリアピザ」でボリュームもあり、値段も手頃でおいしい(美術館の入館料程度)。こちらはお勧めします。一番の目的だった「CASA LUNA」のケーキは、今日、ある間違いで達成できませんでした。インドネシアでこれまで食べたケーキの中で、あそこのが一番おいしいのです!あ〜〜また近々行かなきゃ〜。

 

ウブドは賑やかになってきましたが、その分「癒し感」も減った気がします。3年ぐらい前の雰囲気の方が個人的にはよかった気がします。もっと素朴でしたよ。