早いもので今日から6月。新月でバリ人は忙しそうです。風が強くて肌寒い一日となりました。

今朝、サンラー病院の再圧チャンバーに入ってきました。

準備ができたら再圧開始、5分間で18m圧まで。耳抜き回数が水中より多いです。耳抜きしながら話もできるので、変な顔になってしまいます。その後、ずっと18m圧下。①25分間酸素吸入。5分間休憩。②25分間酸素吸入。5分休憩。③25分間酸素吸入しながら減圧。90分で終了。チャンバー内には、マイケルイントラ、店主、監視役の3名だけだったので、狭いながらも横になって酸素を吸っていました。

マイケルイントラは、見るからに楽しそう。潜水艦みたいな中に入るし、毒ガスマスクみたいなオモチャ(酸素マスク)預けられて終始ご機嫌。店主は、チャンバー内では閉塞感。2回目の酸素吸入では気持ちが悪くなり吐き気。でも、持ちこたえました。

支払いの時、Rp.220.000 と聞いていたのに、Rp.180.000(1800円)になっていました。素直に嬉しい。

店主は気持ち悪いまま、チャンバーを出たのですが、その後レノン地区でランチをして帰ることに。ランチ後、体が軽いことに気づきました。あれ?めちゃめちゃ軽い!!忘れていた、この爽快感がよみがえりました。オーバーホールしたてのレギュレーターで呼吸した時の感動と似てるかも。とにかく体がすっきり軽い。この状態が続くといいなぁ・・・。