アップしようと思いながら、1ヶ月も過ぎてしまったオススメレストランのご紹介です。サヌールバイパス沿いに4月下旬、オープンしたばかりのレストラン・シアンクです。メニューはインドネシアのチャイニーズ料理。ボスは、中華系インドネシア人なので、味は間違いありません。ボリュームもたっぷり。1号店は、Gatsu通りで食堂風。安くておいしい。ただ、サヌールから行くには遠いのが難点でした。2号店は、サヌールでこのレストラン。レストランの割りに安い。味はもちろんおいしいです。これ大事。

ニラと豆腐の炒め物・・・素材が新鮮。

さらさらチャーハン・・・ランチにこれだけでも十分かなぁ。

豚チーズ・・・くどい組み合わせですが美味。ご飯のおかずになります。豚は通常骨付きらしいですが、食べやすいように骨を取って注文も可能。これは骨なしの状態です。

ビールもコーヒーもあり。店内は異常に明るいですが、そこはご愛嬌。ACが効いていてとても涼しいです。タバコチームは外にも席があり、ゆっくりできます。照明が薄暗いので店主は、外のほうが落ち着きます。値段は、1品Rp.20.000(200円)程度だった気がします。量が多いので、3名ぐらいでいくといろいろ食べられると思います。

このSHIANG QU の意味を聞いてみたところ、中国語で『マッシュルーム』だとか。なぜ、マッシュルームレストランなのかは不明。

空港から来てサヌールに入ると、左手にKOKIレストランがあります。その隣です。夜10時まで営業。

外観の写真も撮ったのですが、時間が経ってるために見つからず。すみません。駐車場も広く、夜はレストラン自体がキラキラ輝いているので見つけやすいです。

最近、バイパスサヌールはおいしい店増えてきましたね。次は何ができるのか目が離せません。