1ヵ月半ぶりの早いリピート、U氏です。
そろそろジャカルタ駐在になりそうな・・。
本日はパダンバイへ。

1本目、なんと水温30℃。
透明度は一部若干白く濁り気味で12mほど。

この辺はクリスマスツリーワームが目立ちます。

 

同僚M氏は、ホテルでお休みです。

珊瑚もりもり

 

ヘコアユ

 

タイワンカマスの群れ

 

エキジットしても暑い暑い・・・。
先月の沖縄が、雨で最悪寒いダイビングだったようで、これだけで大喜びのU氏でした。

 

2本目は、沈船、仏像、潜水艦目的でジェプンへ。
こちらも水温30℃・・・店主は本日、5mmウェットだったため暑すぎ。
こんなこと滅多にありません。

 

今日はあちこちにコブシメが・・。
これはらぶらぶ中です。

 

太りすぎのシンデレラウミウシ。
産卵かな~。

 

目的の人工物を全部見た後、アカヒメジとキンセンフエダイの根へ。

 

もううじゃうじゃです。

 

 

魚に愛情が湧かないと言っていたU氏ですが、1本目から魚影の濃さに驚いておられました。
よかった!

 

本日のランチはナシゴレン。
デザートは、ランブータンとマルキッサ。
U氏にとっては、人生初のフルーツなので食べ方を伝授。
インドネシアはこれからフルーツがおいしい季節に入ります。

 

ヨウジウオの幼魚?
細すぎて生きている感が少ない・・・かわいいよー。
近くにもう1匹いました。

 

3本目ドロップオフはかなり濁っていたため必然的にマクロに。水温27℃。→店主に適温!
(U氏にウォールを見せたかったのですが・・)
全開のミヤケテグリ、たくさんいます。
グルクマの群れもかろうじて見えました。

 

スジイシモチにアルマジロが寄生しています。

寄生虫ウオノエの仲間で気持ち悪いですね~。
ダイレクトに体液を吸うそうです。
絶対に離れないでしょうから、お気の毒・・・。

安定し始めているU氏、しかもこの水温、太陽ぎらぎらなので今日はのんびりロングダイブ。
水中の方が気持ちいい
やはり海はいいな~。
U氏、今日はありがとうございました。