インドネシアのご近所、シンガポールよりS隊長率いるご一行様です。
皆様、はじめまして。
ご希望により早朝発でしたが、順調なスタート。

準備が整ってから、体験ダイビングが3名いたので、じっくり説明させて頂きました。
そして、海へGO。
天気も良く、気持ちいいな。
暑くて暑くて、早く海に入りたい日。

本日のパダンバイ、海況よし。
波なし、流れちょっと、透明度15m、水温24℃。
水面ぎりぎりまで冷たい水が充満していて、浅場も24℃。

体験3名中、K氏が水面でギブアップ。
スキルは問題ないので、気持ちの問題ですね。
あぁあぁあぁ、残念・・・。
KD氏と奥様Wさんは問題なし。
ファンダイブ組は、体験組と一緒に潜りたいとのリクエストだったので、浅めでみんなでゆっくり進みます。

 

もう少し深く行きたかったのですが、冷たい水が上がってきてサーモクラインくっきり。
寒くて下へ行けない感じ。
浅瀬のクモウツボ。
珍しく、露出状態で2匹一緒でした。

 

個人的にですが、このY氏、ダイバー友達ゆうちゃんにそっくり。
顔も潜り方も。

 

ボラが行ったりきたり。

 

なぜか逃げないモンハナシャコ。

 

ダイブマスターでもあるS隊長は、ビギナーダイバーAさんとバディ。
Y夫人、Y氏もベテランなので自分たちで楽しめます。

 

体験のKD氏。
高所恐怖症でも大丈夫な場所です。

 

ヒメジのオジサンたち、砂へダイブ。
体験Wさん、これには驚き。

 

祝・初めての水中。

 

まだ小さなオニカサゴ。

 

2本目も冷たくて深場へ行けず・・。
皆さん、きれいにまとまっています。

 

オヤビッチャ、スズメダイ、アカヒメジ、キンセンフエダイの群れ。

 

 

また別のさんご礁をゆっくり進みます。

 

探していたウミガメ、最後にみっけ。
小さい子。

 

 

水面のK氏にも見せてあげたかったなぁ。

 

隊長S氏、お疲れ様でした。

 

 

☆ 無事終了 ☆

水中で冷えても、空気は暑い。
因みにギブアップしたK氏は、海仲間ハラセさんにそっくり。
初めて会った気がしない!

 

バリ風ごはん ナシチャンプル
Aさん、サンバルマタ(下の辛そうなやつ)を大絶賛。
辛くないの????

今日は皆様ありがとうございました。