おとといパダンバイで一緒に潜ったW氏をヌサペニダへご案内しました。
相変わらず美肌で羨ましい限り。

本日のヌサペニダ海況よし。
波なし、流れほとんど当たらず、透明度8m~20m、水温20℃~
ほとんど24℃~25℃で温かく感じる一日でした。

 

イソマグロか?クロマグロか?ちょっと遠いですが2匹。

 

ツノダシの群れ~

 

 

魚影が濃い!

 

オオセ(ウベゴンシャーク)みっけ。

 

独占だったので、美肌W氏とパチリ。

 

マンボウが上がってきました。
1匹は、突然、急浮上で水面ジャンプ。はやっ。
1匹は、下から上がって来ました。
美肌W氏、良かったですね!
そこにいたので、もっと観察できたのですが・・・美肌W氏のエアが少なく、泣く泣く浮上。
ウミヘビもいましたね。

ボート上では酔ってしまう美肌W氏ですが、水中は元気!

 

ハダカハオコゼ(ピンクちゃん)、しがみついています。

 

2本目も同じところに入りましたが、マンボウの気配なし。
浅瀬で魚観察。

 

3本目、マンタポイントは、エントリーした直後にマンタが3枚連結で来た来た~。
カメラがまだ準備できてない・・・・・苦笑
これ先頭の普通のマンタ。
2匹目は撮れず。

 

 

一番後ろはブラックマンタでした。
美肌W氏、ラッキーです。

マンボウも見に行きましたが、不在。
クロヒラアジの群れなどもいましたが、透明度が悪かったです。
緑色で濁っています。

W氏、ありがとうございました!!
さくさくっと6ダイブでしたね。

今日はもう一箇所:トランベン
昨日、トランベンでご一緒させて頂いたシンガポール在住のIさんとJ氏。
昨夜はトランベンに泊まって、今日も2ダイブ。
早起きが苦手なJ氏に合わせて、のんびり朝10時スタートのダイビング。
引き続き海況も良く、J氏もIさんも楽しまれたようです。
2日間、ありがとうございました。