ダイビング前にホテルに寄って朝食。
あぁ・・・贅沢。

 

バリ島入りできなかったO氏より頂いた最後ホテル朝食。
パンケーキ最高!!

今日は順調に『キャンセルもなく』出発です。
本日のゲストは、福岡よりお越しのO氏&S子さん夫妻+お子様Tちゃん。
昨日、初ファンダイブを満喫した横浜Sさん。
そして、昨日病気でキャンセルになったO氏&SC子さんが急遽参加表明。
SC子さん、あまり無理しないでくださいね。

Tちゃんは、ビーチでベビーシッターと遊びます。
2歳8ヶ月なので、やはりパパとママがボートで出発する時は少し泣きました・・・。
パダンバイは、陸と連絡がとりあえるので大丈夫。

本日のパダンバイ、海況抜群。
波なし、流れなし、透明度18m、水温28℃
天気もよく、テンション上がります。

店主は体験ダイビングのSC子さんとO氏を担当させて頂きました。
石垣で体験の経験があるので、最初から余裕でバックロールエントリーで大丈夫でした。

 

クリーニング中のウツボや移動中のウツボを見ました。
出てくると大迫力。

 

運動神経もよいお二人。終始落ち着いているー。

 

小さなウミガメを至近距離で観察。

 

ファンダイブ組がやってきました~。

 

アカヒメジやチョウハンの群れ。
ハコフグやカサゴなども観察できました。

 

 

2本目、SC子さんが酔い気味だったので、お休みすることに。
病み上がりですし、無理しないでください。
ということで、店主はO氏の体験ダイビング。

久しぶりに会えたウミテング。

 

小さなヤッコエイと大きなミナミウシノシタがつるんでいました。

 

ガンガゼのところにミヤケテグリ。
体験のO氏もしっかり観察。

 

テンス増えています。

 

モンツキアカヒメジの群れ。

 

またウミガメ!
O氏と見つめあっている。
これだけ潜れるのですから、O氏もSC子さんも、ダイバーになってください。

 

この子は4-5分、一緒に泳ぐことができました。

ラッキーなことに水深5mをゆっくり泳ぐウミガメちゃん。
ファンダイブ組の皆さんがいる方へ向かって行った!

 

 

キラキラ砂浜記念

 

出発の時は泣いていたTちゃん、すっかりバリ人おやじ達に混じってなじんでいる~。笑

 

Tちゃん、ただいま~。
かわいい・・・この笑顔!!!

ベビーシッターによると、最初は泣いたそうですが、抱っこしたらすぐに寝てしまったそうです。
レストランで昼寝中かと思ったら、ここで皆さんに囲まれながら寝ていたようです。
お腹が空いたので、お菓子ぽりぽり。
子供は順応が早いですね。
将来が楽しみな2歳8ヶ月のTちゃん。

 

 

Tちゃん、みんなの人気者。
皆さん、今日はありがとうございました。