サヌールのビーチ集合。
皆様、おはようございます。

静岡よりお越しのK氏、そして神奈川よりお越しのS氏とYさんご夫妻。
皆様、はじめまして。
S氏とYさんは、体験ダイビングのため日本語体験講習をさせて頂きお見送り。
パダンバイGO。行ってらっしゃーい。

店主はK氏とヌサペニダ3ダイブです。
ふふふーっ、今日は楽しみです。
だって、K氏はダイブマスターのベテランダイバー(仕事にしていませんが)。

干潮だったため予定より1時間ほど遅れて出発。

1本目、クリスタルベイ
波少し、流れあり、透明度20m~、水温22℃

ウミガメちゃん、今日もいっぱい。

 

最初は穏やかだったのですが、ちょうどマンボウ探しに深場へと思っているところで、突然強烈な流れがスタート。
これ水深18mで鯉のぼり中です。
ちょうどマンボウが上がってきてもいい感じだったので、このまま待って良いところ。
10分ぐらいで激流も止むだろうと予測しつつ・・。
他のチーム(1女性ガイド+2西洋人ダイバー)が塊のままだーーーっと流されて来たのですが、なんとK氏が一人を引き寄せ岩につかまらせました。
さすが、ダイブマスター!
なので後ろを振り返ると、4人が張り付いている状態。笑
店主は、西洋人のエアが気になっていました。
落ち着けサイン出したり・・・お節介かな??

 

流れに耐えられず店主に近づいてきたオニカサゴ。
K氏も鯉のぼりながらも、楽しそうに写真を撮っているし。

 

15分ぐらいで激流はおさまり、動けるくらいになったので浅瀬へ移動。
浅瀬はうねり~
安全停止で無事終了。
1年ぶりのダイビング、一発目がこれ。
意外や意外、K氏は鯉のぼりが楽しかったそうで目が輝いている!
ああいう流れは初めてだったそうです。

2本目、マンタポイント
波あり、流れ少し、うねり大、透明度5-8m、水温24℃

最初にマンボウ探しに行ったのですが、マンタがいっぱい。
今日は深場も白濁り(冷汗)・・・マンタ見えた。

 

K氏にとって、人生初のマンタ様たち。
透明度はいまいちでしたが、たくさん。

 

3枚来た~。

 

かっこいい戦闘機ですね。

 

こっちからも来た~。
K氏は上手に寄れるので、いい写真を撮っていました。
エキジットすると、さらにキラキラスマイル。
どんどんエネルギー充電されていくK氏。
お腹も満たしてGO。

3本目、PED
波なし、流れ中程度、透明度8m~20m(浅瀬は真っ白)、水温26℃

ドリフトダイビングスタート

 

お魚まみれ

 

さんご礁の上を快適にドリフト

 

わーーーーい

 

 

ひゃーーー

 

流れに乗って景色がどんどん変わります。

 

ウミガメちゃんとK氏。

安全停止を終えエキジットしようとすると、立派なウミヘビ・・・・

うわー、マダラトビエイ!
着底しているのが珍しい。
何食べてる?
K氏は、最後の最後にオニカマスも見たそうな。
3本目終わると、K氏は更に輝き。
本当に海が好きなようです。

パダンバイ組は??

Yさん、K氏も上手に初めての体験ダイビングを無事に終えたそうです。
パダンバイ、水温25℃。
水中写真はいかがでしたか?

皆様、今日はありがとうございました!!
今日も素敵なゲストたちでした。