ダイビング2日目のT氏とA氏。
昨日ご一緒できなかったので、店主にとっては初めまして!
今日はリクエストで、ヌサペニダへご案内しました。

サヌール泊だったので、ボートが出るスマワンビーチまで5分かからず。
昨日のトランベンとは大違い・・。
今朝の天気は雨こそ降っていませんでしたが、どんより空模様。
スムーズにそれほど待つことなく出発できました!

1本目マンタポイント
波少し、流れちょっと、うねり大、透明度8-12m、水温24.8℃~。
全然耐えられる水温。いえーい!
A氏もT氏もマンタを見たことがないというので、完全マンタ狙いです。

浅瀬の透明度が白く濁って残念でした。
っが、マンタは4-5枚がぐるぐる。

 

たくさんダイバーが並んでいる中、最後のこの子は店主の方にやってきてくれました。
ラッキー&ありがとう!
石垣島出身のA氏にとっても、初マンタとなりました。

*今日はマンボウが1枚いたそうな・・・。

2本目 クリスタルベイ
波なし、流れなし、透明度10m~20m、水温24.4℃~
深いところへマンボウを探しに行きましたが、不在。
浅いところは、やはりまだ白濁りがあります。

サザナミヤッコ

 

テニス仲間というT氏とA氏。
去年ダイバーになってもうログ本数は50本のお二人。
いいバディです。

 

色がはっきりのアンナウミウシ

 

T氏が気づくまで時間がかかったニライカサゴ

 

今日は誰も酔わない。
ご飯もりもり食べて、3本目はトヤパケ入ります~。
波なし、流れ少し、透明度18m、水温26℃
最初はゆるーーーーーーーーいドリフトでスタート。

 

おっばいいそぎんちゃく

 

立派なサイズのナポレオンが行ったり来たり。

 

今日は、T氏のカメラがくもって写真が難しかったようです。

お二人がときめいたネズミフグ。
こちらも立派サイズでした。

 

倒れているのかと思って近づくと、クリーニング中でした。
ほんと気持ちよさげなアラレフグ。

 

サンゴがびっしり。

 

カスミアジ5匹がびゅんびゅん。

 

店主が好きなサンゴ。
割れずに残ってほしいな。祈

途中で流れが止まってしまいました。
そして反対に・・・。

 

これまで沖縄、タオ、グアムなどで潜ってきたA氏とT氏。
このトヤパケが一番きれいだったとのお言葉頂きました!
やるなー、さすがヌサペニダ。

 

 

干潮前にビーチに到着。
少しだけ歩きましたが、出来たての砂紋とやわらかい太陽が心地よい。
A氏&T氏、2日間ありがとうございました。
またいつか一緒に潜りましょう。