ただいまー!店主サヌールへ戻りました。サヌールの道路、浸水しているところなんかもあり、ずいぶん、雨が降ったようですね。昨日と今日、1泊2日でトランベンへ行っていました。あちらは、ぱっとは晴れませんでしたが、晴れ時々曇りのお天気。雨が降らなかっただけよいですね。海は、先週の透明度と比べたら、素晴らしくよかったです。海も穏やか、講習日和となりました。

今回の店主任務は、マイケルイントラ率いるライセンスコースのアシスタント。生徒さんは20代のフィンランド人6名。フィンランド人は大きい・・・そして、店主は小さい。笑 ブリーフィング時、西洋人らに埋もれてましたが、小さな巨人店主は水中では大丈夫。ふふふ。

若さ一杯の6名なので、水中では問題なし。透明度はよいし、入ってすぐにギンガメ群れとロウニンアジ3匹勢ぞろいの2日間、ラッキーな海洋2日間となりました。こういう素晴らしい贅沢な海で海洋実習やってしまうと、他で潜った時物足りなさを感じるかもしれませんね。

昨日は、3匹総出のロウニンアジでした。大迫力。     カップルのバディ。強力バディシステム。

1日目、ダイバーが多かったー。

ブリーフィングは真剣。

こんなんで無事に全員、ダイバーになりました。おめでとうございます。

年に何度かフィンランド人のグループ予約が入りますが、店主のフィンランド人イメージ

・ミルクが好きみたい。

コーヒーには必ずミルクを入れ、トーストもジャムよりバター、休憩にはアイスクリームなどを注文してました。だから大きい?

 ・メカに強いみたい。

PC必ず持参する人いる、HD SURF HERO持参した人いる、水中画像などその場で欲しがる、ダイコンSUUNTO見て『フィンランド製』であること知ってる、確かにインドネシアも含めて世界で主流の携帯電話ノキアもフィンランドですね。教育水準が高い国と有名です。

・体の装飾品が好きみたい。

Tatoo入れてる人、男性でピアスしている人、乳首や唇にビアスしている男性が多いような。ウェットがすれて痛くないんでしょうか。

・みんな英語が上手。

フィンランド語はどこの国とも似ていません。強いていうなら、語族としてはハンガリー語。『ありがとう=キートス』店主、これしか覚えられません。

夜は、マイケルイントラとプライベートでナイトダイブ。ちょっと流れていましたが、カメラ持参、沈船船首のみ70分。店主はエアもデコぎりぎり。面白かったー、満足。サザナミウシノシタの顔見たことありますか?夜のウミウシたちは芸術的&ドラマチック!初めて見るナミウツボの幼魚???海の中は知らないことばかりだ・・・。

 

ナイトのウミウシ・フシエラガイ。体内を見せていただきました。バッグみたいです。