昨日の税務署3時間待ち(255人待ち)、参りました。番号もらってデンパサールに用事足しに行きましたが、それでも果てしなく長い時間。月初めに行くと1分で済むことなのです。インドネシア、支払いものは20日が締め切り。銀行、郵便局、生協、税務署、電話局、プロバイダー・・・嗚呼、期日ぎりぎりに支払うとこういう『長く待つ刑』があるので、在住者はお気をつけください。

そして今日。

本日は、パダンバイ。レスキューダイバーを含むジャカルタの駐在員チーム、男性ばかりのゲストです。店主にとっては両手にお花というか、お花に囲まれているような安心感。ずっと女性ゲストが続いていましたからね。遠いヌサドゥアのホテル宿泊だったため、近場のパダンバイになりました。それでも1時間半以上かかってしまいます。会議後だったのに、早朝からお疲れ様でした!

いつもは、小さな巨人の店主が今日は『花』状態。レストランにあったプルメリア!

さて大潮の後でちょっと心配だったパダンバイですが、透明度が若干落ちてたものの、想像より海況はGood。今日は店主、体験ダイビング担当。ニョマンイントラは、ファンダイブ担当。体験ダイビングは、全く問題なく2ダイブ目はMax10m,42分間、ブルーラグーンを堪能。やっぱ白砂は南国チック。『阪神タイガースみたいな魚』がたくさんいて逃げません。海況が悪くなってはいけないので、珍しく水面休憩をブルーラグーンで。ダイビング後、ランチはゆっくりレストランで。天気がよくて暑かった・・・。そりゃビールが飲みたくなります。

ジャカルタ駐在員チーム!お疲れ様でした!