おはようございます。
皆さん、はじめまして。

リクエストでトランベンへ。

皆さんの目覚めはアグン山。
今日も静かです。

本日のトランベン、到着時は満潮で波あり。
入ってしまえば、水中はGOOD。
流れなし、透明度12m~18m、水温28℃

うわぁ、波の割りにはきれい!

 

 

ファンダイブ組は、東京よりお越しのMさんとK氏。
まだビギナー本数ですが、問題なく潜っていますね。

 

店主は体験ダイビング担当。
福岡よりお越しのC子さんとYさん。
去年、タンジュンブノアで体験ダイビングをやったそうですが、Yさんがとても怖かったそうで・・。
言葉の面などトラウマを持ったままの、再度体験ダイビングに挑戦。
ってか、怖い思いをしたのに、また体験ダイビングに挑戦することに店主は理解ができませんでした。笑
確かに、マスククリアのこと、レギュレータークリアのこと何も知らなかったですもんね・・。

大波で水面びびるかな~と思ったので、今日はすぐに入れてしまいました。
それが功を奏して、すんなりエントリー。
C子さんも耳抜きが心配でしたが、今回は全く問題なし。
1本目から40分超え体験ダイビング。

 

 

運転手は、ぐっすりお昼寝中。

 

2本目は波がなくなり楽チンエントリーでした。
(波がないのに水面で軽く溺れたYさん、唇引き締めてやり直し!)
意気投合した皆さんで水中記念パチリ。

 

これカイメンです。

 

2本目も、体験C子さんとYさんを担当。
楽しそうに潜っています。

 

2本目は透明度が落ちましたが、群れがいっぱい。

 

ここでお魚まみれになりました。

 

えっ、入り込まれた・・。

 

ムスジコショウダイ並びます。
モンツキアカヒメジやオヤビッチャの群れも流れてゆきます。
なんと怖がっていたお二人が、潜水時間50分以上。
ライセンスとってはいかがですか?

 

皆さん、お疲れ様でした(関係ないガイドが含まれていますが)。

 

神様、ただいま~。
サヌール到着。
明るいゲストで、帰りは皆さんずーっと喋ってましたね。
今日はありがとうございました。
バリ島滞在を楽しんでいってください。