東京よりお越しのMさん、Gさん、Hさん、はじめまして。
今日は、三女子をパダンバイへご案内しました。

群馬時代の同級生だそうです。
みんな明るい~。

 

 

皆さん体験ダイビングの経験がいっぱい。
なので、1本目からバックロールエントリー。

水は全く怖くないのですが、約2名、事前に聞いていた通り、耳抜きに苦労。
でも、無事エントリー。
本日のパダンバイ、波少し(昼にかけて大きく)、流れなし、透明度15m、水温28℃。

 

耳抜きに苦労したGさん、Hさんは浅めに進んでいましたが、結局は10mぐらいまで潜れていました。
店主は、GOプロを持ち込んだMさんと、じっくり生物観察に集中です。
あたたかいっていいわぁ。

 

クリーニングされて気持ちよさげ。

 

キンセンフエダイの群れ。

 

耳抜けてよかったですね。

 

最後は、久々のゼブラウツボ。
三女子はヘビだと思ったそうです。

2本目も水面は、少々ばたばたしていましたが、水中は穏やか。

店主のバディ、GOプロのMさん。
体験なのに、この安定感です。

 

 

2本目、Gさんの耳抜きが益々大変になり、一度は入りましたがやめておくことにしました。
ってことで、あれはHさん。
Hさんも潜行に時間がかかりますが、時間かければ潜れるタイプ。

 

うひゃー、オヤビッチャの群れ~

 

たたずむツバメウオ

 

 

噂していた潜水艦オデッセイ号と至近距離でした。

 

今、ちょうど時期ですが、コブシメの産卵と遭遇。
これはラッキーでした。
ここ数年、連続で毎年見れているかも・・。
オスも近くにいて見守っているんです。

 

タマゴびっしり。
がんばってるねー。
店主はこういうの見ると感動で泣きそう・・。

このうち何匹育つのでしょうね。

ここのポイントはニモ(カクレクマノミ)だらけ。

 

 

ヘリゴイシウツボ!

 

オオスジヒメジのクリーニング中。

 

Mさん、海が大好きなんだそうです。
ものすごい安定感。
ってことで、がっつり潜って頂きました。
時間がとれれば、ライセンスをとりたい皆さんでした。

無事終了☆ビーチきらきら記念
のんびりしすぎて、南部着はいつもより1時間遅れ・・。
皆様、今日はありがとうございました。
楽しかった。
滞在中、困ったことがあったら連絡くださいね。