東京よりお越しのT氏、はじめまして。
先日、体調不良でキャンセルだったデンパサール在住Mさんが元気に登場!
そして、講習2日目のジャカルタ在住N氏。
皆さん、明るい・・・和気あいあい。
男子はトランベンまで、不眠で話していたような気がします。

本日のトランベン
波中、流れなし、うねり少し、透明度10m~15m、水温28℃
予想していたより波が小さかったです。
昨日とおとといが大きかったので、おさまりつつあるよう。
ラッキー。

N氏の海洋1本目。
セッティングからさくさく全部自分でやってもらい、波のビーチエントリーも上手に入れました。
スキルをやって、後半は水中散策。
最初はばたばたしていましたが、どんどん落ち着いてゆくN氏。

 

クマノミたち、ちゃんと生活していますよね。

昨日トランベンだったMさんが、えらい感動していたチンアナゴ&シンジュアナゴ。
今日も背が高かったですよ!
波の中、これまた上手にエキジット。
大きいN氏は、多少の波では全く動じません。
まだ海洋1本目ですが、マンツーマンですしがっつり潜ります。

 

2本目エントリー
ファンダイブ組・東京T氏とバリMさんいってらっしゃーい。

 

N氏の海洋2本目行ってきます。
1本目の反省をひとつずつ改善してゆきます。
やる気レベルも高いし、学習能力高い!

 

スキルの後は、生物観察。

 

深いところで中性浮力。
この安定感。

 

リバティ号中央で、ファンダイブ組と会えました。
☆~記念撮影~☆

 

東京T氏、まだビギナーですが落ち着いていますね!
バリMさんは、もうベテランです。

 

ここで安全停止です。
N氏も間近でコショウダイ観察。
バタバタしなければ、かなり近寄れるんですよ。

 

 

オトメベラ&N氏
2本目にして、この落ち着きがすごい。
お疲れ様です。

 

 

棚田で途中下車。
トランベンは晴れ/曇りでしたが、この辺から雨がぽつぽつ降り始めました。

 

今日はこのようなバリ人の御一行があちこち。
バリ暦によると、亡くなった方の法要の日だそうです。
バリ島は被写体がごろごろ。

 

2日間潜っていたMさんは、本日車チャーターで今晩帰国。
ウブド王宮のMさん。
スミニャックは、雨で渋滞のようです。
お気をつけて。

皆様、今日はありがとうございました。
笑いがたえず、陸も水中も楽しかったです。
N氏のトーク炸裂。
サヌールも久々に雨だ・・。