ジャカルタH子さんのリクエストで、トランベンへ。
最後のトランベンが去年の9月でしたね!

本日のトランベン、波少し、流れなし、透明度18m、水温28℃
ベテランダイバーなので、どんな辺鄙な場所でも、さくさくっと着替えてあっという間にエントリー。
私たちどこでも生きていけますね。

 

うふっ、クダゴンベ

 

うふっ、スミレナガハナダイ

 

最近、ハワイで潜ることがあったそうですが、あまりときめかなかったそうです。
インドネシア以外で潜るのは初めてだったとか・・・。

 

 

H子さん曰く、梅みたいですね。確かに。

 

 

小さなオニカマス

 

 

最後は、オックスアイスカッド(アジの仲間)

 

本日のH子さん、1本目からロングダイブ。
暖かさ最高!

 

水面休憩中、アグン山が吹きました。
でも、この1発だけ。
ダイバーたち、写真撮りまくり。

 

 

チリメンウミウシ
上を見上げると、わおっ、ロウニンアジが通ってゆきます。

 

人口密度高いコロニー

 

 

H子さんは、自分で楽しめるタイプ。

 

 

うふっ、ホホスジタルミ幼魚
そして、シマキンチャクフグの稚魚にときめいたH子さん。
まだ形が小さな丸状態でした。

 

 

キイロサンゴハゼ、ここだけ10匹ぐらい付いてます。

店主の教え子でもあるH子さん、三桁ダイバーか・・。
はやーっ。
これまでの思い出話に花が咲きます。
今日はありがとうございました。