本日のゲストは、スラバヤよりお越しの紳士4名様ご一行です。
皆様、はじめまして~。
やっとお会いできました。
実は、前回の予約は空港閉鎖(アグン山)のためキャンセルでした。
今回は、先週のスラバヤ・テロ事件でまたどうなるかなと心配していましたが、今朝、飛んで来てくださいました。
スラバヤも、すっかり落ち着きを取り戻しているそうです。

ということで、空港ピックアップでそのままパダンバイへ移動です。
無駄な時間が全くありません。
みなさん、元気すぎっ。

K氏以外は、皆さん体験ダイビング。
体験ダイビングの説明をじっくりします。
そして、GOエントリー。
本日のパダンバイ、通常より1時間半遅れのスケジュールでしたが、海況よし。
波少し、流れ少し、透明度12m~18m、水温29℃ あたたかや~

みんな一緒に潜れました!
実は水面で、ラグビー部UC氏がまさかのギブアップ宣言をしましたが、却下です。
まだ、潜ってないし・・。
運動神経もよく、やはりすぐに潜れました。
1本目、店主のバディで様子見させて頂きます。

この直後、店主のタンクがはずれてしまいました。
直してもらいたいのですが、頼めるのはこのUC氏しかおらず・・。
試しに、期待せずに、<タンク直して>とサインを送ると・・なんと直してくれたのです!
さすが、工学男子。
体験ダイバーに通じたのは、初めて!
てりまかし、ぱっUC。

 

のんびり水中散策開始。スジモヨウフグちゃん。

 

振り返ると・・
レスキューダイバーのK氏は、自由に写真を撮っています。
体験のF氏とUN氏も上手に潜っていますね。

 

サザナミヤッコの幼魚

 

大きくなると、あれになります。

 

アカヒメジの群れ

 

アオヤガラ、ウツボ、クマノミ、ウミウシなどを見て上がります。

 

2本目、水面キラキラスマイル記念。
店主、本日珍しく “紅一点DAY” だ!

 

2本目、午後からブルーラグーンがきれいでした。
たまたま干潮だったこともありますが、穏やかっ。
UC氏とUN氏ですね。
2本目、店主のバディはF氏(グーとパーで決めました)。

 

ダイバーK氏は放置ですが、自分で楽しめます。

 

午後なのに、素晴らしい透明度。

 

愉快な仲間たち、こういうの気になります。

 

ライセンスをとりたくなっているUN氏。

 

K氏、やっと会えましたね。

 

 

サンゴもりもり

 

2本目は、小さなウミガメが2匹並んでいました。
動かないので、長いこと観察できました。

 

ははは~、小さなウミガメに紳士5名。

 


カメちゃん、ありがとうね。

皆さん、一緒に潜れてよかったです。
皆さん最後まで元気、笑ったな・・楽しかったです。
今日は早朝便で飛んできてくださり、ありがとうございます。