昨日に引き続き、またまた同僚チーム登場。
神奈川と富山より、K氏とU氏です。はじめまして。
有給休暇をとれなかったもう一名の同僚が、午後から到着するためヌサペニダ2ダイブ。

まずは、クリスタルベイへ。
波少し、流れちょっと、透明度18m、水温26℃~29℃
行きは若干アゲンスト気味でしたが、K氏もU氏も問題なし。

ホワイトティップリーフシャーク・・・タコもちらほら。

 

 

お食事中の小さなウミガメ

 

 

ウミガメの餌場・・・みんなにとっても美味しいのでしょうね。
群がる。
この後、ロウニンアジも水面下を通ってゆきました。

K氏はいつもフィリピン・ボラカイで潜っているそうですが、バリ島は初めて。
水面では酔うU氏ですが、水中に入ってしまえば問題なし。

 

きゃーっ、こういうの大好き。

 

ハナダイまみれの安全停止。

 

 

同僚であり、バディであり。

 

2本目、マンタポイント
波少し、流れ少し、うねりあり、透明度10m、水温25℃~

エントリーして15秒ぐらい、最初のマンタが始まりました。
K氏もU氏も、初マンタ!!

 

 

下も見ると、ヤッコエイ。

 

 

K氏もU氏もじっくりマンタ観察。

左手に5枚連隊、右手に3連隊は確認できたので、最低でも8枚はいたはず。
(右上はブラックマンタ)

 

 

1枚でも見られたら嬉しいとおっしゃっていたお二人。
ラッキーな日でした。

 

今日は次から次へと来る来る~。
ありがとう、マンタたち。

 

これは臨月マンタ?ぽっこり。
無事に産まれますように。

 

K氏とU氏、お疲れ様でした。
ってか、左手のオジサン・・・アナタ ダレ?・・なぜ入る?
次回は、是非乾季のマンボウへ。
今日はありがとうございました。

そして、今日はもう一組、トランベン日帰り3ダイブです。
昨日に引き続き、N氏とNさん夫妻。

GOプロ撮影はどうだったでしょう?
トランベン・キラキラスマイル
2日間ありがとうございました!