シンガポール在住のAさん、はじめまして。
先月、マレーシアでダイバーになったAさんですが、不安がいろいろ残るままアドバンス講習の申し込みでした。
不安があったので、逆にマンツーマン講習で良かったようです。

本日のパダンバイ、海況よし。
透明度12m~20m、水温28℃(一部冷たいのが・・)

1本目、PPB(中性浮力)
最初に不安をたくさん聞いていましたが、本人が思っているより上手。
これが人生6本目ですからね。
浅いところがOKだったので、少し深いところへ移動。
中性浮力がどうなるかな?

そしたら、珍しいところでウミガメがやってきました。
ラッキー。

 

ゆっくり実際に生物観察です。
止まる。
ヘコアユ、面白いですね。
この辺は透明度が抜群でした。

 

2本目、ドリフト
若干流れがあったので、急遽ドリフトに。
水面より全然流れがなくて、店主が焦りました。
最初と最後が若干ドリフト。
Aさんは、ウェイト2キロにします。

沈船をさらっと見て、その近くに大きなアカエイ。

 

オトヒメウミウシ

 

 

仏像&ニモ
この辺は冷たい水が上がってきました。
さむーい。

ブリーフィングでお伝えしておいた潜水艦オデッセイ。

 

ウツボ

 

 

コガネシマアジ幼魚
実は、エントリーした時からずーーーーっと、Aさんと店主にくっついて来ています。
一緒にダイビングなんです。
振り向けば、必ずいるので、かわいいかわいい。

 

キンセンフエダイの群れ&Aさん
やはりウェイト減らして、正解です。
かなり安定。

 

 

 

 

本日2匹目の小さなウミガメちゃん(タイマイ)。

 

ドリフト安全停止で、本日3匹目の小さなウミガメちゃん(アオウミガメ)。

エキジットですが、この子とのお別れさびしいな。
Aさんと店主が上がってしまうと、この子はどうなるのでしょうか。
エキジットしても、まだ水面下に見えました。涙
47分間一緒に泳いで楽しかったよ~。

 

 

もりもり船上ランチの後は、本日3本目はディープ。
深場に恐怖心があったAさん。
2日目かな~と思いましたが、本日2ダイブが絶好調だったのでこの流れで3本目でしたけどディープ行くことに。

特に恐怖心も呼吸の乱れもなく、水中比較や簡単作業をやっていきます。
エキジットしてから作業の答え合わせをして大笑い ⇒ 答えを間違いすぎ!
Aさん、自分のことなのにあ然。
日本の家族にLINEですぐ結果を送っていました。
家族も不正解の多さに笑ったようです。
因みに、Aさん、日本では立派な大学生。
それぐらい深場では、思考力が低下するってことを体験して頂けたかと思います。

エア持ちもいいし、最初の不安が嘘のよう。
レンタルもじもじフードをかぶるだけで、「推定1000本ダイバー」に見えます。

よく頑張りました。
お疲れ様でした!

陸上トーク、水中でダイビング・・・
一日楽しかったです。
ありがとうございました。
*店主のカメラ、やはりストロボが発光しません。あぁあぁ。